御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
愛別神社ではいただけません
広告

あいべつじんじゃ

愛別神社
北海道 愛別駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

 kimimaro
kimimaro
2024年03月17日(日)
59投稿

上川町の一つ手前の地域です、昔山奥深くの現場に神主さんに来ていただき、安全祈願してもらった記憶がよみがえりました、今回かなり階段がキツく大変でしたが、気持ちよく感謝を込めて参拝しました、高台からの見晴も心が清々しかったです、神主さん不在で入口に置いて有りました、書置き御朱印を初補料を入れいただき、帰ってから自分で日にちは入れました、行けて良かったです。

愛別神社の御朱印

書置き御朱印

愛別神社(北海道)

1の鳥居に愛車

愛別神社(北海道)

凄く長い階段を杖と手摺でなんとか登りきりました、そして愛別市街と自然をゆっくり見ました

愛別神社(北海道)

2の鳥居かから本殿を望む

愛別神社(北海道)

冬なので水は無いですが、龍が見えます

愛別神社(北海道)

本殿全景と冬空のコラボ、足の痛さも忘れ、素晴らしい気分で撮影してました、

愛別神社(北海道)

本殿をアップ、安全に地域で仕事をさせていただき、感謝を沢山伝えました、また家族の幸せと身体が治ります様に祈願しました

もっと読む
投稿をもっと見る(9件)

愛別神社の基本情報

住所北海道上川郡愛別町北町348
行き方

石北線愛別駅下車 徒歩15分 
道北バス旭川より層雲峡行き愛別橋下車 徒歩3分

アクセスを詳しく見る
名称愛別神社
読み方あいべつじんじゃ
参拝時間

参拝:24時間

御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号01658-6-4096
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》天照大御神,伊邪那岐神,伊邪那美神,天之忍穂耳命,迩迩芸命,穂穂手見命,鵜茅葺不合命,火産霊神,弥都波能売神,和久産巣日神,埴山姫,速玉男
創建時代明治28年(1895)
本殿神明造
ご由緒

明治28年、金富農場に祠を建立したことに始まる。明治42年、愛別村の産土神として現在の地蓬莱山に社殿を建立し熊野神社と称する。大正4年、和歌山県田辺町鎮座の県社「闘鶏神社」より御分霊を戴き『愛別神社』と称する。昭和4年、創立許可される。昭和5年、村社に列格する。昭和6年、神饌幣帛料供進神社に指定される。昭和14年、愛別神社御造営工事竣工する。昭和28年に宗教法人愛別神社となる。昭和49年には御社殿3道を改修。昭和63年、御社殿玉垣を建設し境内を整備する。平成3年、御大典記念事業として社務所新築。平成5年、皇太子殿下御成婚記念として第一大鳥居を建立した。平成10年、御創祀90年を迎える。

体験御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ