御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

くにたまじんじゃ

都玉神社のお参りの記録一覧

福島県 日立木駅

断捨離
2020年11月12日(木)
959投稿

第五代藩主 相馬昌胤が大変寵愛していた息子、都胤が五歳て亡くなり、それは嘆き悲しんだとのこと。
現在の社殿の裏山に石室を築いて都胤を埋葬し、お祀りしたのだそうです。
都胤(くにたね)の御魂(みたま)を祀ったことから、「くにたま」神社と称されるようになりました。
昌胤は吉田神道を深く崇敬していたので、社殿も吉田神道造りなんだそうです。吉田神道造りがどう言うものかよくわかりませんが、拝殿と本殿がひとつになったものだそうです。
なるほど、本殿にあたる建物がありませんでした。

都玉神社の鳥居

線路のすぐ横に石の鳥居がありましたが、車を停められず神主さん宅に停めてきました。
参道の途中から行きます。
綺麗な参道です。

都玉神社の手水

控えめな花手水。

都玉神社(福島県)

手水舎の後は池があり、鳥や蝉が鳴く林の中です。
ちょっと、異空間に来たみたいです。

都玉神社の建物その他

自然石の階段です。
細工していない自然のままの石を、よく並べたなぁと思いました。
落ち着きます。

都玉神社の自然

立派な松。

都玉神社の歴史

由緒書き

都玉神社の本殿

社殿までの参道も自然石が並べてあります。
ちょっと歩き辛い。
社殿の背が高く、スマートでカッコいいです。

都玉神社の本殿

屏額は、、大将なんとか、読めません。
派手さは無いですが、板の木目も綺麗で風流です。

都玉神社の建物その他

ね!本殿がないでしょ!

都玉神社の建物その他都玉神社の本殿

子安神社

都玉神社(福島県)

これは、、先の男山八幡神社でもお手玉が奉納されていました。
後で調べたら、子宝に恵まれた人が、お手玉を作り、お礼に奉納するそうです。

都玉神社の建物その他都玉神社の御朱印

神爾の印が、雲と波。
珍しいと思います。

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.