御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※伊勢天照御祖神社(大石神社)ではいただけません

いせあまてらすみおやじんじゃ(おおいしじんじゃ)

伊勢天照御祖神社(大石神社)のお参りの記録(1回目)
福岡県久留米駅

投稿日:2017年12月14日(木)
参拝:2017年12月吉日
夫の福岡出張中の参拝です。
境内に「九千坊河童王」の像があります。
平日の夕方一人での参拝していると、地元の人らしきおじさまが熱心に授かり石について説明してくれたそうです。
夫は、どんな説明をしてくれたのか覚えていないらしく、結局私はなにもわからない(笑)
伊勢天照御祖神社(大石神社)の鳥居
<鳥居>
伊勢天照御祖神社(大石神社)の手水
<手水舎>通称「大石神社」だからですかね。大きな石でできてます。
伊勢天照御祖神社(大石神社)の本殿
<拝殿>
伊勢天照御祖神社(大石神社)の本殿
<淡島神社>婦女子の守り神。
伊勢天照御祖神社(大石神社)の建物その他
<授かり石>淡島神社の横にあります。
伊勢天照御祖神社(大石神社)の狛犬
<九千坊河童(くせんぼうかっぱ)像>筑後川に住む、九州最強の河童王だそうです。
伊勢天照御祖神社(大石神社)の歴史
<九千坊河童>出身地は中央アジア、タクラマカン砂漠を流れるヤルカンド河の源流とかいてあります。極寒と食糧不足に耐えかねて、部下九千匹をつれてこの地に来たそうです。

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
伊勢天照御祖神社(大石神社)の投稿をもっと見る3件
コメント
お問い合わせ