御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※水鏡天満宮ではいただけません

すいきょうてんまんぐう

水鏡天満宮のお参りの記録(1回目)
福岡県天神駅

投稿日:2020年12月17日(木)
参拝:2020年12月吉日
水の鏡、と描いてスイキョウと読む。
福岡の繁華街・天神と中洲の間あたりに建っている小さな神社で、普段は参拝の人影も無い。
そもそもは菅原道真が福岡に着いた際に自らの姿を川の水に映し、その姿に涙したとされる故事から建てられた神社で、その後福岡藩主となった黒田長政によって福岡城の鬼門にあたる現地へと移された。
当時は「水鏡天神」の名で呼ばれ、ここが「天神」と呼ばれるようになった由来の社でもある。
水鏡天満宮の鳥居
アクロスのお向かいに建ってます。
水鏡天満宮の建物その他
鬼門守護のために現地へ移転させられたこともあってか、境内は小さい。
水鏡天満宮の狛犬
ちゃんとお牛様もいますよ。
水鏡天満宮の庭園
それなりに風情。
水鏡天満宮の建物その他
水鏡天満宮の歴史
社務所は「天満宮」号を掲げてるけど市の案内板とかは「神社」。しかして古くは「天神」だった。

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
水鏡天満宮の投稿をもっと見る39件
コメント
お問い合わせ