御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※埴生神社ではいただけません

はぶじんじゃ

埴生神社

千葉県 京成成田駅

電話受付:9:00~16:00 
参拝:24時間

投稿する
0476-22-1254

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

境内 6台

おすすめの投稿

くし
2022年05月03日(火)
910投稿

今年のGWは千葉の旅。
1日目はニコニコ超会議を堪能し、コロナ禍で3年ほど会えなかった船橋在住の20年来の友人宅に泊まらせてもらい、2日目はこの友人と成田方面にドライブに行きました。

この友人がメチャクチャ晴男で、今回も2日目だけはなぜかピーカン(゚□゚;)
そのため、コイツと一緒に行動してて自分も晴男だと錯覚してたのですが・・・単独行動するようになってから休みの日が来る度に雨に祟られることが多く、自分は思いっきり雨男だと思い知らされた・・・ orz

さて、そんな地上に降臨した太陽神のような旅のお供に便利な彼ですがw、残念ながら寺社趣味者ではない(ちなみにガノタ+ゲーヲタ+ゾンビ映画ヲタ)
会う度に御朱印勧誘してるけど全くノッてこない┐('~`;)┌
ということで寺社巡りだけするワケにも行かず、この方面には御朱印覚醒前に行っちゃった日月神示の麻賀多神社とか行きたい所は多数あったのですが、諦めて成田山に直行することにしました。

で、成田山の近くまで来たところ、この神社が目の前に飛び込んで来まして・・・ここは!? 事前調査で地元にほとんどない埴山姫様を祀ってる神社!(゚∀゚)
ここだけは絶体寄りたい、いや寄らせろ!!(#゚Д゚)と友人を強引に説得し参拝w

成田山新勝寺の陰に隠れてますが、ここが神道の方の成田総鎮守でもあったそうで、なかなか縁起良さそうな神社からこの日の参拝スタートすることができました☆

埴生神社の御朱印

通常印ですがこちらも月替わりのようで4月は桜と蝶

埴生神社(千葉県)

女神様なので神札ゲット☆
埴山姫ならウチの方だと榛名神社がありますが、あそこも微妙に遠い+登山付きだし、アチラは火産霊神とセットなので、女神様単独のコチラの神璽の方が自分には価値があるw

埴生神社(千葉県)

鳥居

埴生神社(千葉県)

駐車場近くに摂社が3つ
一番大きいのは埴山姫のダンナさんの火産霊神を祀る愛宕神社だったと思うんですが忘れた(^^;

埴生神社の本殿

境内

埴生神社の手水

手水舎

埴生神社(千葉県)

5月らしく(行ったのは4/30だけどw)菖蒲が満開♪

埴生神社(千葉県)埴生神社(千葉県)

左手にキレイな枯山水の中に続く道がありますが・・・まずは本殿参拝しましょう

埴生神社(千葉県)

拝殿
三宮とありますが、もちろん一宮神社、二宮神社もあり、次回単独で来た時は三社巡りしたいですね

埴生神社の本殿

本殿
ちょうど神事か祈祷やってたようで、朗々とした祝詞が聞こえて雰囲気抜群♪

埴生神社(千葉県)

枯山水の道は左手から裏手の丘に向かってます

埴生神社の建物その他

一番奥には地蔵堂と鳥居が・・・

埴生神社の地蔵

御札の多数貼られたお地蔵さんが4体
ちなみに御札は全て「信士・信女」と書かれてるので戒名札の様子
地域の先祖供養に関係するものかと思いますが詳細はわかりませんでした
埴生神社より成田山新勝寺に関係するものか?

埴生神社(千葉県)

鳥居の方に行ってみましょう

埴生神社(千葉県)

こちらは木花咲耶姫の浅間神社でした
埴生神社と背中合わせに立っててずいぶん変な向きだな?(゜゜;)
実は埴生神社の方が神社にしては珍しく一宮・二宮のある西向きに立ってて、こちらの浅間神社の方が正統派の東向きでした

埴生神社の御朱印

惜しい! 翌日来れば限定もいただけた(>_<)

埴生神社のお守り

授与品も多数ありましたが、泥の女神様なだけにやっぱ一番の注目はこのどろ石鹸ですかね (買わなかったけど(^^;)

埴生神社の建物その他

御朱印を書いてもらう間、社務所内で待たせていただきました

埴生神社の庭園

素敵な中庭です
自然美と人工美のバランスがちょうどいい、かなり好きなタイプの神社でした♪

埴生神社(千葉県)

友人曰く「お前の好きな萌えキャラがあるぞ」
いや、こんなパンフの片隅に描かれたマスコットにまで反応しねーし(^^;
なになに・・・ほぅ、ちゃんと「幸村みこちゃん」という名前もあるのか(*´Д`)
調べてみたところ、神社専門の看板や案内板を手掛ける埼玉県川口市にある「株式会社 幸村」という会社の公式キャラだそうです♪ (しっかり反応してるがなw)

もっと読む
投稿をもっと見る(29件)

例祭・神事

7月第3土日 朝顔ほおづき市
7月第3日曜 例祭

例祭・神事をもっと見る|
1

歴史

埴生神社の風景 鳥居創建の年代は不詳ですが、以前この地方は埴生郡(はぶごおり)と言われており、今から約1500年前にこの地方に集落を構え、土師器(はじき)を作って生活を営んでいた土師部(はじべ)一族が自分達の祖神、氏神と「埴山姫之命」を祀り古代祭祀を執り行ったのがはじまりとされています。神社の建っている場所も成田の町の中では自然的に一番高い所に位置し、古墳の跡に社殿が建立されております。
当神社は通称三ノ宮といわれ、その昔、物資が利根川流域より運び込まれ、栄町矢口の一ノ宮、成田市松崎の二ノ宮、そして終点の三ノ宮と順になったとされています。その名残か現在当神社の向きは真西にむいており、一ノ宮・二ノ宮の方を向いております。
歴史的に年代が出てくるのは、まず仁安3年(1168)に成田五郎頼重という埴生郡を領していた武士が鉱物を奉納したと言うことが書かれてあり、成田という文字が出てくる最初と言われております。
次に寛元2年(1244)6月、同じくこの地方を領していた埴生次郎平時常が神輿を寄進しており、この頃より神輿渡御が始まり、7月17日の例祭の神輿渡御は750年以上の歴史を誇っております。
印現代においては、成田総鎮守として、子育ての神と広く崇められ、初宮参り・安産祈願・初浅間詣・七五三詣をはじめ、家内安全・厄除祈願・商売繁盛等の諸祈願、また成田空港も近いとこから、空港関連企業や飛行機のお祓いなど、多くの方々に御参拝頂いております。

歴史をもっと見る|
4

埴生神社の基本情報

住所千葉県成田市郷部994
行き方

成田駅·京成成田駅下車 徒歩15分

アクセスを詳しく見る
名称埴生神社
読み方はぶじんじゃ
通称三ノ宮
参拝時間

電話受付:9:00~16:00 
参拝:24時間

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0476-22-1254
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.habujinja.or.jp/
お守りあり

詳細情報

ご祭神《合》菅原道真,天照皇大神,須佐之男命,《主》埴山姫命
ご由緒

埴生神社の風景 鳥居創建の年代は不詳ですが、以前この地方は埴生郡(はぶごおり)と言われており、今から約1500年前にこの地方に集落を構え、土師器(はじき)を作って生活を営んでいた土師部(はじべ)一族が自分達の祖神、氏神と「埴山姫之命」を祀り古代祭祀を執り行ったのがはじまりとされています。神社の建っている場所も成田の町の中では自然的に一番高い所に位置し、古墳の跡に社殿が建立されております。
当神社は通称三ノ宮といわれ、その昔、物資が利根川流域より運び込まれ、栄町矢口の一ノ宮、成田市松崎の二ノ宮、そして終点の三ノ宮と順になったとされています。その名残か現在当神社の向きは真西にむいており、一ノ宮・二ノ宮の方を向いております。
歴史的に年代が出てくるのは、まず仁安3年(1168)に成田五郎頼重という埴生郡を領していた武士が鉱物を奉納したと言うことが書かれてあり、成田という文字が出てくる最初と言われております。
次に寛元2年(1244)6月、同じくこの地方を領していた埴生次郎平時常が神輿を寄進しており、この頃より神輿渡御が始まり、7月17日の例祭の神輿渡御は750年以上の歴史を誇っております。
印現代においては、成田総鎮守として、子育ての神と広く崇められ、初宮参り・安産祈願・初浅間詣・七五三詣をはじめ、家内安全・厄除祈願・商売繁盛等の諸祈願、また成田空港も近いとこから、空港関連企業や飛行機のお祓いなど、多くの方々に御参拝頂いております。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り結婚式七五三御朱印お守り

Wikipediaからの引用

概要
埴生神社(はぶじんじゃ)は、千葉県成田市にある神社である。旧社格は郷社。別名、三ノ宮埴生神社(さんのみやはぶじんじゃ)と言う。三ノ宮様(さんのみやさま)の通称で親しまれている。 成田市並木町にも同じく「三ノ宮埴生神社」が存在するが、総本社は郷部の埴生神社である。 伊奘冉命(いざなみのみこと)の子・埴山姫命(はにやまひめのみこと)を祀っている。土を司る神であり、三ノ宮埴生神社の御霊代は土師器である。
歴史
由緒[編集] 創建年代は不詳であるが、社伝では、平安時代前期に創建されたと伝えられている。大和朝廷系の土師部一族が、当地(山方郷)で焼畑農耕(焼畑には土の神と火の神とで収穫)を行うとともに土師器を製作していた。近隣の玉作郷では玉作りを職業する玉作部の一族の集落があり、酢取郷(羽取郷(羽取の誤りと言われている))の羽取は「服部」の事で、機を織る一族の集落があり、現在の印旛郡栄町の(麻在郷(麻生郷の誤りと言われている))は麻を生産する一族の集落というように、周辺にはそれぞれの職業集団が郷を形成していた。 社殿。 平安時代前期に創建されたと伝えられている「三ノ宮埴生神社」は、これらの移住者全...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 最寄り駅 JR成田線成田駅下車 徒歩約15分 京成電鉄京成線京成成田駅下車 徒歩約15分
行事
祭礼[編集] 毎年7月の海の日の前2日に宵宮・例大祭が執り行われる。偶数年に神輿が旧成田町を渡行する。 この地を領していた埴生次郎・平時常が寛元2年(1244年)に神輿を寄進してからの始まりであり、700年以上の歴史がある。かつては、浜降りといい、古くは九十九里浜の蓮沼(現・山武市)まで神輿行列が出かけ10日程掛けて戻ってきていたが、現在は市内を流れる根木名川まで下り、市内を廻る。 近年は、境内にてあさがお・ほおずき市を同時に開催し、宵宮では胡弓の演奏や獅子舞などが行われている。
引用元情報埴生神社 (成田市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%9F%B4%E7%94%9F%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E6%88%90%E7%94%B0%E5%B8%82)&oldid=78325779

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月