御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※本土寺ではいただけません

ほんどじ|日蓮宗長谷山

本土寺

千葉県 北小金駅

8時00分~17時00分(最終 16時30分)

投稿する
047-346-2121

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印(3種類)

本土寺では、「南無日像菩薩」と「昇竜」の2種類の御朱印と「南無妙法蓮華経」の御首題をいただけます。
季節や行事に合わせたカラフルな御朱印が頒布されています。

南無日像菩薩の御朱印

300円

真ん中に南無日像菩薩と書かれ、右に松戸あじさい寺の文字、上部に寺紋の印、下部に平賀本土寺の三宝印、左に参詣之砌(さんけいのみぎり)の文字、「本山 平賀 本土寺」の文字が入っています。
日像菩薩は平賀の地で生まれ、日蓮大聖人から託された「帝都弘通(京都を中心とした関西地方への布教)」を達成された偉大な上人様です。

南無妙法蓮華経の御首題

300円

真ん中に南無妙法蓮華経と書かれ、右に松戸あじさい寺の文字、上部に寺紋の印、下部に平賀本土寺の印、左上に日蓮宗本山の文字、左に宝樹多華果(ほうじゅたけか)の文字、平賀本土寺の文字が入っています。
日蓮大聖人の弟子である日像菩薩は、文字部分が著しく波打つように意匠化されている大変独特な「なみゆり題目」をお認めになり、日像様とご縁のあるお寺では、歴代の住職が御本尊や御首題を「なみゆり題目」でお書きする習わしが出来たとされています。
宝樹多華果とは、「たくさんの花が咲き誇り、果実が実る極楽浄土」を意味します。

昇竜の御朱印

500円

真ん中に昇龍と書かれ、上部に龍の印、真ん中に寺紋の印、下部に「長谷山 日純代 六十五世」の文字、左に「平賀 本山 本土寺」の文字が入っています。
本土寺現住職六十五世宮崎日純貫首直筆の昇龍が描かれた御朱印です。

限定御朱印(4種類)

日像菩薩 紅葉限定御朱印

500円

真ん中に南無日像菩薩と書かれ、下部と左上に紅葉のイラスト、真ん中に寺紋の印、左に「本山 平賀本土寺」の文字が入っています。
境内の紅葉の例年の見頃時期は11月下旬で、「山もみじ」「大盃」「秋山紅」の三種類の紅葉がおよそ1500本も広がり赤く染め上げます。

昇竜 紅葉限定御朱印

500円

全体に紅葉のイラストが散りばめられ、真ん中に昇龍の朱書き、上部に龍の印、下部に寺紋の印、「長谷山 日純代 六十五世」の文字、左に「平賀 本山 本土寺」の文字が入っています。
本土寺現住職六十五世宮崎日純貫首直筆の昇龍が描かれた御朱印です。

寳華宝塔図柄 紅葉限定見開き御朱印

500円

下部に紅葉のイラストが描かれた二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に寳華の文字と寺紋の印、左に「お題目結縁(だいもくけちえん)の大功徳」の文字、左面は真ん中に本山長谷山本土寺の印、上部に宝塔図、右に「病 尽く除り愈えぬ」の文字、左に「本山 平賀 本土寺」の文字が入っています。
寳華とは、本土(仏様の世界)に溢れる草花のことです。
「病 尽く除り愈えぬ」は、妙法蓮華経の如来寿量品第十六からの引用で、「それまでの苦しみがたちまちに除かれて治癒しました」という意味です。

寳華 紫陽花と花菖蒲の時期限定見開き御朱印

500円

二面見開きの御朱印です。右面は上部に寳の文字と寺紋の印、下部に紫陽花が描かれ、右に「能く衆生の闇を滅す」の文字、右に「お題目結縁」の文字が入り、鹿威し(ししおどし)のイラストを挟んで、左面は上部に華の文字と平賀本土寺の三宝印、下部に花菖蒲が描かれ、右に平賀本土寺の文字が入っています。
本土寺には、約1万株の紫陽花と約5000株の花菖蒲が植栽されていて、例年5月下旬から6月中旬頃に見頃を迎えます。
「能く衆生の闇を滅す」は、妙法蓮華経の如来神力品第二十一からの引用で、「人々の心の迷いの闇を消し去る」という意味です。

コロナウイルスの感染防止のため、現在は書き置きのみの頒布のようです。

御朱印帳(2種類)

本土寺では、紅葉柄、紫陽花柄、紺色の3種類の御朱印帳が頒布されています。
そのなかからホトカミに投稿された2種類を紹介します。

紅葉の御朱印帳

1,000円
約16×11cm

朱色の地にカラフルな紅葉が散りばめられ、表面に葵紋と平賀本土寺の文字が入っています。
境内の紅葉の例年の見頃時期は11月下旬で、「山もみじ」「大盃」「秋山紅」の三種類の紅葉がおよそ1500本も広がり赤く染め上げます。

紫陽花の御朱印帳

1,000円
約16×11cm

水色の地に紫陽花が散りばめられ、表面に葵紋と平賀本土寺の文字が入っています。
本土寺は別名「あじさい寺」とも呼ばれ、例年5月下旬から6月中旬頃になると、10種類以上、約1万株の紫陽花が境内のいたるところに咲き誇ります。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、納経所(寺務所)でお受けできます。

御朱印の受付時間は9時~16時。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印をもっと見る|
106
御朱印について
御朱印
あり

紫陽花と花菖蒲が描かれたの季節限定の御朱印がいただけます。
葵の紋と紫陽花の御朱印帳があります。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

近くに無料の駐車場がありますが10台ぐらいなのでなかなか入れません。周囲に民間の駐車場が数カ所有料であるので、そちらの方が駐車しやすいです。

本土寺について

1000本のカエデ・5000株のハナショウブ・10000株のアジサイの名所として人気を集め「あじさい寺」として親しまれています。
定期的に参拝無料期間があり、その情報は本土寺のホームページで確認することができます。

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(57件)

本土寺の基本情報

住所千葉県松戸市平賀63
行き方
アクセスを詳しく見る
名称本土寺
読み方ほんどじ
通称紫陽花寺
参拝時間

8時00分~17時00分(最終 16時30分)

参拝料

大人(中高生以上)500円  団体(20名以上)400円 障害者(手帳を提示)300円

御朱印あり

紫陽花と花菖蒲が描かれたの季節限定の御朱印がいただけます。
葵の紋と紫陽花の御朱印帳があります。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号047-346-2121
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊三宝尊
山号長谷山
宗旨・宗派日蓮宗
創建時代 建治3年(1277年)
開山・開基開山、日朗  開基、曽谷教信
文化財

重要文化財(国指定)
大学三郎御書 日蓮筆
諸人御返事 日蓮筆
梵鐘 建治4年(1278年)在銘大中臣兼守鋳造

千葉県指定有形文化財
富城殿御返事 日蓮筆
本土寺過去帳
銅透彫華籠

松戸市指定文化財
秋山夫人(妙真院於都摩)の墓所
高城・原氏等判物
本土寺

体験御朱印花の名所

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー