参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

おだはちまんぐう

小田八幡宮青森県 長苗代駅

おだはちまんぐう

小田八幡宮青森県 長苗代駅

青森県 八戸市小田1-2-1
御朱印あり

オススメの投稿

青森県八戸市・小田八幡宮の御朱印です。

投稿をもっと見る(1件)
写真はまだありません。

小田八幡宮の情報を知りたい方のために、お参りして、ホトカミに投稿しませんか?

アクセス

住所八戸市小田1-2-1
Googleマップで地図を開く
エリア長苗代駅
行き方

八戸自動車道「八戸北IC」より車で8分

近くの駅

◼︎JR八戸線
長苗代駅から直線約2.01km
徒歩約48分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎JR八戸線
本八戸駅から直線約3.1km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎青い森鉄道線
陸奥市川駅から直線約3.62km
徒歩約1時間26分
車で約18分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

小田八幡宮について

基本情報

名称小田八幡宮
読み方おだはちまんぐう
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号0178-28-3007
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神応神天皇(誉田別尊)
ご由緒

小田八幡宮(こだはちまんぐう)は、平安時代、鎮守府将軍に任命された源頼義が陸奥国(東北地方北部)を治めるために建てられたと伝えられます。
 源義経が平泉から落ち延びたと言われる「義経北行伝説」の残る神社で、この一帯は義経が稲の作り方を教え、小さな田を拓いたことから「小田(こだ)」と命名されたという伝説があります。また、義経一行が写経したとされる「大般若経」や、義経が鞍馬から持参したとされる「毘沙門天像」が保管されています。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年04月08日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所八戸市小田1-2-1
Googleマップで地図を開く
エリア長苗代駅
行き方

八戸自動車道「八戸北IC」より車で8分

近くの駅

◼︎JR八戸線
長苗代駅から直線約2.01km
徒歩約48分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎JR八戸線
本八戸駅から直線約3.1km
徒歩約1時間14分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎青い森鉄道線
陸奥市川駅から直線約3.62km
徒歩約1時間26分
車で約18分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!