御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
真山神社ではいただけません
広告

しんざんじんじゃ

真山神社
秋田県 男鹿駅

真山神社について

なまはげ発祥の神社


詳しい歴史は不詳ですが、伝説によれば漢の武帝が連れてきた5匹の鬼が小正月に行なった行事が「なまはげ」だと伝えられています。同じ秋田にある赤神神社の五社堂に、この鬼達が奉られているそうです。

例祭・神事

7月16日 例祭

例祭・神事をもっと見る|
1

真山神社の基本情報

住所秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97
行き方
アクセスを詳しく見る
名称真山神社
読み方しんざんじんじゃ
通称赤神さま
参拝料

なし

トイレ駐車場
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0185-33-3033
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.namahage.ne.jp/~shinzanjinja/

巡礼の詳細情報

秋田六郡三十三観音霊場

第27番

御本尊:赤山大明神・十一面観世音菩薩

御詠歌:

峯二つ かけし山路の 木の間より 真如の月を 眺めぬるかな

詳細情報

ご祭神《合》天照皇大神,豊受姫命,《主》天津彦火瓊瓊芸命,豊玉毘女命,少彦名命,武甕槌命,伊邪那岐命,大山咋命,塞神三柱大神,大名持命
体験祈祷おみくじお祓い絵馬御朱印お守り祭り伝説

Wikipediaからの引用

概要
真山神社(しんざんじんじゃ)は秋田県男鹿市北浦字真山にある神社。江戸時代は秋田六郡三十三観音霊場の27番札所として赤神山光飯寺があった。しかし、明治の廃仏毀釈運動で真山神社となった。
歴史
由緒[編集] 真山奥宮 社伝によれば、景行天皇の御代、武内宿禰が北陸地方諸国視察のため男鹿半島へ下向の折、涌出山(わきいでやま、現在の男鹿真山・男鹿本山)に登り使命達成と国土安泰・武運長久を祈願して瓊瓊杵命・武甕槌命を祀ったのが始源とされる。平安時代以降仏教の伝播が男鹿へも至り、貞観年中には慈覚大師によって涌出山を二分し、北を真山、南は本山としたと伝えられる。以来修験の信仰が昂り、天台僧徒によって比叡山延暦寺守護神の赤山明神と習合された。南北朝時代には真山別当光飯寺は真言宗に転じ、支配も東北豪族の安部氏・清原氏・藤原氏と移りながらも、その庇護のもとに修験霊場として一山繁栄を誇った。江戸時...Wikipediaで続きを読む
引用元情報真山神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%9C%9F%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=98931801

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ