参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
四天王寺

かぶとじんじゃ

兜神社秋田県 二ツ井駅

かぶとじんじゃ

兜神社秋田県 二ツ井駅

秋田県 能代市二ツ井町切石字山根8

藤原泰衡伝説の兜


平泉の藤原4代目泰衡公が源頼朝の謀略により追討され、北方に逃れる際に兜を脱いで置いていったといわれています。

例祭・神事

5月3日(神輿)

アクセス

住所能代市二ツ井町切石字山根8
Googleマップで地図を開く
エリア二ツ井駅
駐車場あり
近くの駅

◼︎JR奥羽本線
二ツ井駅から直線約2.38km
徒歩約57分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎JR奥羽本線
富根駅から直線約4.14km
徒歩約1時間39分
車で約20分
Googleマップで確認



◼︎JR奥羽本線
鶴形駅から直線約8.17km
徒歩約3時間16分
車で約40分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

兜神社について

基本情報

名称兜神社
読み方かぶとじんじゃ
参拝料

なし

トイレ境内の左奥に簡易トイレあり
御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0185-79-1551
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://akita-jinjacho.sakura.ne.jp/tatsujin_etc/kennsaku/noshiro/11_kabuto.html

詳細情報

ご祭神《主》天照大神,豊受大神,藤原泰衡
ご神体藤原泰衡の兜
創建時代創建不詳
ご由緒

藤原泰衡を祀る霊社。泰衡は平泉から家臣の河田次郎の領地(錦神社)に逃れる途中、この切石の地で兜を脱いだといい、没後その兜を祀ったと伝える。ただし、祭神名は「伊達泰衡」とする。

兜は寛政6年(1794)、藩主佐竹義和に献上されたが、明治32年(1899)に神社の御神体として戻された。

菅江真澄は『みかべのよろひ』で『義経記』に登場する兜明神はここだと記す。

兜は、昭和41年(1966)に鑑定家山上八郎氏によって、出羽国第一の古兜と認定されているが、公開はしていない。

村社。

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年11月13日


アクセス

住所能代市二ツ井町切石字山根8
Googleマップで地図を開く
エリア二ツ井駅
駐車場あり
近くの駅

◼︎JR奥羽本線
二ツ井駅から直線約2.38km
徒歩約57分
車で約11分
Googleマップで確認



◼︎JR奥羽本線
富根駅から直線約4.14km
徒歩約1時間39分
車で約20分
Googleマップで確認



◼︎JR奥羽本線
鶴形駅から直線約8.17km
徒歩約3時間16分
車で約40分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?