参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

よしざわしんめいしゃ

吉沢神明社

公式秋田県 吉沢駅

吉沢神明社公式秋田県 吉沢駅

よしざわしんめいしゃ

秋田県 由利本荘市吉沢字上林42

・参拝は自由 時間の制限なし
・社殿内部拝観時間 9時00分~15時30分 (要予約  0184-53-3693)
 積雪により拝観できない時期あり
・ご朱印授与    8時30分~16時30分

御朱印あり
氏子以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就交通安全家内安全勝負運五穀豊穣

現在の御朱印・御朱印帳

ご朱印

ご朱印

初穂料  300円
8時30分~16時30分

・集落内の自宅でお頒けしています(案内図は神社にあります)。
・神社に参拝後にお頒けしております。

初穂料  300円
8時30分~16時30分
御朱印をもっと見る(0枚)

青や白がひときわ目立つ中国の故事や花鳥風月を描いた天井画と壁面や大絵馬、社殿内外の彫刻が素晴らしいです。
令和3年4月からご朱印をお頒けしています。

授与品

ご朱印

300円
書き置きが基本

土日祝日は手書きも対応できる場合もあります。ご希望の方はご相談ください。

300円
書き置きが基本

神明社神符

700円

700円

御守り

500円
交通安全

500円
交通安全

神矢

500円
数量限定です。

500円
数量限定です。
授与品をもっと見る

境内

神明社社殿

国登録有形文化財
本殿、幣殿、拝殿

国登録有形文化財
本殿、幣殿、拝殿

秋葉神社・金刀比羅神社合社

境内社
神明社社殿奥 左側

境内社
神明社社殿奥 左側

宮比神社

境内社
神明社社殿奥 右側

境内社
神明社社殿奥 右側

神輿殿

国登録有形文化財
神明社社殿 左前

国登録有形文化財
神明社社殿 左前
境内をもっと見る(1枚)

例祭・神事

歳旦祭

毎年元日 午前

氏子が集まり五穀豊穣、加護、皇室の繁栄、その年の幸福をお祈りします。

毎年元日 午前

祈年祭

3月20日頃

本来は2月に行われる祈年祭ですが、雪で社殿が覆われるため3月の春分の日に合わせて行っています。

3月20日頃

例祭

4月15日に近い土曜日

前日に宵宮祭、翌日に当番渡が行われます。
例祭当日は、神社での祭式の後にご神体を重量約700キロの神輿に移して子供によるお先祓いを先頭に各種威儀物や五色旗、渡り太鼓と共に集落内を巡行し神社に帰って来ます。また、小学生の子供神輿もこれに加わります。
途中、1年間神様をお守りした当番(宿)と次の1年間神様をお守りする受当番の家で接待を受け、

4月15日に近い土曜日

新嘗祭

11月23日頃

11月23日頃
例祭・神事をもっと見る

歴史

 吉沢神明社は江戸時代初期の正保元年(1644、3代将軍家光の頃)に、神宮にお参りした村人がその尊厳さに深く感激し、御神木や社殿床下の土を拝戴して持ち帰り、村人たちで御堂を建立したのが始まりとされています。享保年間に幣殿や宮殿が造営されました。その後火災で焼失したものの、藩に何度も再建を陳情して現在の幣殿と拝殿が江戸時代末期の慶応3年(1867)に完成しました。

 戊辰戦争に際しては、新政府軍となる藩主六郷公の武運長久を村人が祈願した記録もあり、神社近くではこの地域で最も激しい戦いがあったとのことです。

 古くは神仏混淆で「龍重山 金涌寺(りゅうじゅうざん こんゆうじ)」とも称していましたが、明治に入り、廃仏毀釈によって「神明社」となり、旧社格の村社に列し現在に至っています。

 見どころ:慶応3年(1867)に完成した現在の幣殿や拝殿は入母屋、銅板葺き、正面千鳥破風、桁行3間、正面1間軒唐破風向拝付、屋根の裏は朱色に塗られ梁や柱、壁に獅子、竜、鳳凰、力士など細かい細工が施されています。内部は、格天井に中国の故事二十四孝や花鳥風月を描いた天井画、壁にはこれも中国の故事で司馬温公の甕割りの画が描かれ、色鮮やかな大絵馬なども見ることができます。これらは、江戸時代この地を治め…

歴史をもっと見る

神主から

神職などが常駐している神社ではないので、内部の拝観には事前の予約が必要となります。
お手数をおかけしますが、是非一度ご参拝ください。

オススメの投稿

投稿はまだありません。

吉沢神明社の情報を知りたい方のために、お参りして、ホトカミに投稿しませんか?

基本情報

名称吉沢神明社
読み方よしざわしんめいしゃ
氏子以外の参拝歓迎
参拝時間

・参拝は自由 時間の制限なし
・社殿内部拝観時間 9時00分~15時30分 (要予約  0184-53-3693)
 積雪により拝観できない時期あり
・ご朱印授与    8時30分~16時30分

参拝にかかる時間

約15分、別途内部拝観 約30分

参拝料

参拝は無料社殿。内部の拝観 500~800円程度(内部装飾の解説案内、参拝記念品含む)、人数により変動します

トイレ社務所左奥
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号0184-53-3693
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》天照大神,稲倉魂命,天宇受女命
創建時代正保元年(1644)
本殿神明造
文化財

国登録有形文化財  社殿、両部鳥居、神輿殿、宮殿(非公開)

ご由緒

見所は何といっても社殿内部の天井画と壁面、彫刻の数々です。当時この地を治めた本荘藩のお抱え絵師など藩内一流の絵師や彫り師による芸術作品が当時の色彩鮮やかに残っている社殿は、4年の歳月をかけて慶応3年に完成しました。
神社としての創建は江戸時代初期の正保元年(1644)になります。
神仏習合の時代で、当初は「龍重山 金涌寺(りゅうじゅうざん こんゆうじ)」という名前でもありました。今もその名残が社殿にうかがわれます。
明治になって「神明社」となり旧社格では村社に列していました。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、神主さんも喜ばれるでしょう。
この神社の情報は、神社の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2021年06月18日

アクセス

住所由利本荘市吉沢字上林42
Googleマップで地図を開く
エリア吉沢駅
行き方

鳥海山ろく線吉沢駅から徒歩12分
羽後交通バス停(吉沢)から徒歩10分

駐車場あり 5台(墓地下 参道から徒歩2分)    5台(参道奥 社殿下)

最新の秋田県のご案内

鹿角八坂神社
八幡平駅

アザラシ御朱印

2021年08月01日〜
海の生き物御朱印セット アザラシ 8月1日より頒布開始です🦭 見て涼しい御朱印です …
1
鹿角八坂神社
八幡平駅

ラッコ御朱印

2021年08月01日
《海の生き物御朱印 》 ラッコ 8月1日より社頭と郵送にて頒布開始です。 このラッコ…
1
鹿角八坂神社
八幡平駅

イルカ御朱印

2021年08月01日
《海の生き物御朱印セット》 イルカ 8月1日より社頭と郵送にて頒布開始です⛩ …
1
何かお気づきの点はありますか?