参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
※蟻通神社ではいただけません

ありとおしじんじゃ

蟻通神社和歌山県 紀伊田辺駅

ありとおしじんじゃ

蟻通神社和歌山県 紀伊田辺駅

和歌山県 田辺市湊19-6
御朱印あり
学問の神様・合格祈願健康長寿病気平癒厄除け家内安全

例祭・神事

10月17日(湊祭)

アクセス

住所田辺市湊19-6
Googleマップで地図を開く
エリア紀伊田辺駅
行き方

JR紀伊田辺駅より徒歩5分

駐車場あり(参拝者無料)
近くの駅

◼︎JR紀勢本線
紀伊田辺駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR紀勢本線
紀伊新庄駅から直線約2.41km
徒歩約57分
車で約12分
Googleマップで確認



◼︎JR紀勢本線
芳養駅から直線約2.84km
徒歩約1時間8分
車で約14分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

蟻通神社について

基本情報

名称蟻通神社
読み方ありとおしじんじゃ
通称蟻通宮、御霊さん
参拝にかかる時間

15分

トイレあり
御朱印あり
電話番号0739245072
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
SNS

詳細情報

ご祭神天児屋根命(蟻通大神)
文化財

神輿(元和元年)

ご由緒

はるか昔のことです。外国がわが国を攻めようとして、試みに七曲がりに曲がりくねった玉(法螺貝)を送ってよこし、その玉に糸を通してみよと難題を出してきました。
日本の神々はこの難題に頭を痛めましたが、あるひとりの神さまが進み出て「私が通してみせましょう」といいました。その神さまは一匹の蟻(アリ)の腰に糸を結ぶと、貝の口の一方に蜜をぬり、もう一方の口から蟻を入れました。すると、蟻がどんどん進んで難なく貝に糸を通すことができました。これを知った外国は、日本はやはり神国であると恐れて、攻めるのをやめたといいます。
このことから、わが国の危機を救ったこのお宮の神さまを、「日本第一知恵の神」「蟻通しの大神さま」などとお呼びするようになりました。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年09月10日


アクセス

住所田辺市湊19-6
Googleマップで地図を開く
エリア紀伊田辺駅
行き方

JR紀伊田辺駅より徒歩5分

駐車場あり(参拝者無料)
近くの駅

◼︎JR紀勢本線
紀伊田辺駅から直線約270m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR紀勢本線
紀伊新庄駅から直線約2.41km
徒歩約57分
車で約12分
Googleマップで確認



◼︎JR紀勢本線
芳養駅から直線約2.84km
徒歩約1時間8分
車で約14分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?