参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
Murakami Taroさんのプロフィール画像

Murakami Taro

(236投稿)
久々の参禅。

「没蹤跡」
「魚行つて魚に似たり」
「破布下」
大龍寺のその他(東京都早稲田(メトロ)駅)

すてき11

・・・
投稿した人:

Murakami Taro

Murakami Taroさんのプロフィール画像(236投稿)

禅寺と居心地のよい神社。

みんなのコメント(3)

ハイチュウ

人生ありのままに生きたい。でもなかなか、ままならない。「だから、人生面白い!」なのかも?
私は、なかなか道元さんには近づけないなぁ。

2018年10月07日
Murakami Taro

考えてしまうときこそ、坐りましょう!

2018年10月07日
daisuke

うーむ。この文とにらめっこしちゃいます笑

2018年11月03日

大龍寺の投稿にコメントしませんか?

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

大龍寺について

基本情報

名称大龍寺
読み方だいりゅうじ
拝観料

なし

トイレあり
電話番号03-3203-8394
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX03-3203-8396
メールアドレスnonin_kenko@ybb.ne.jp
ホームページhttp://blog.goo.ne.jp/kiun350
SNS
ご本尊釋迦牟尼佛(お釈迦さま) (屋内)聖観世音菩薩・大黒天・韋駄天・烏枢沙摩明王 (屋外)地蔵菩薩・豊川稲荷分霊社 (永代供養塔)釋迦牟尼佛・阿弥陀佛・弥勒佛
山号起雲山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代1661年(寛文元年)
開山・開基興因17世大盛玄尊大和尚
行事

1月第3日曜 大般若修正会/2月中旬 釈尊涅槃会・得度式/3月春分 春季彼岸法会/4月上旬 釈尊降誕会/4月下旬 清掃奉仕会/5月第2日曜 山門大施食会/7月中旬 盂蘭盆会/8月上旬 朝粥の会/9月秋分 秋季彼岸会法会/12月上旬 釈尊成道会・清掃奉仕会

定例坐禅会(第1土曜日18~20時・坐禅説明なし)
初心坐禅会(第1日曜日 8~10時・坐禅説明あり)
定例写経会(任意土曜日15~17時・年8回)

ご由緒

大龍寺は寛文元年(西暦1661年)、旗本猪飼半左衛門正景氏の発願によって、本郷にあった草庵「住林庵」が移設され、小田原・大雄山最乗寺の孫寺、甲府・興因寺の末寺として開創された。勧請開山(初代名誉住職)には甲府・興因寺17世大盛玄尊大和尚を迎えた。

分類
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2019年04月11日
作成者: ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!
行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

アカウントをお持ちの方