御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※日野八坂神社ではいただけません

ひのやさかじんじゃ

日野八坂神社

東京都 日野駅

社務所(御朱印)午前9:00〜午後4:00

投稿する
042-581-1175

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

豪猪
2019年08月30日(金)
280投稿

JR日野駅から甲州街道を新宿方面に少し歩いたところにあります。
参拝後、社務所で御朱印を現在いただける分を一通り御願いしました。
通常のものと月参りは御朱印帳に御記入いただくタイプで、土方歳三ゆかりの地域ということもあって新撰組をイメージしたデザインとなっています。
それ以外は書き置きの御朱印紙で、本来バスツアー限定のものも数に余裕があるからということでいただけました。
(余談ですが、日野駅まではバスで来ました)
沢山お願いしたからかどうかは不明ですが、御朱印帳をお渡しした際に飴をいただいただけでなく、受取時にも更にチョコレートと飴をおまけに付けてくださいました。
帰り際には来月例大祭があって限定御朱印がいただけると教わりましたので、都合が良ければその時期に再訪する予定です。

日野八坂神社の鳥居日野八坂神社の手水

手水舎は近付くとセンサーが反応して龍の口から水が出てくるタイプでした。

日野八坂神社の本殿日野八坂神社の末社日野八坂神社の末社日野八坂神社の本殿日野八坂神社の御朱印

月参りの御朱印、左上には花札の月別の光もしくは種をイメージした印が押されるようです。

日野八坂神社の御朱印

こちらは通常の御朱印です。

日野八坂神社の御朱印

書き置きの御朱印紙その1。

日野八坂神社の御朱印

書き置きの御朱印紙その2。左は素戔嗚尊が詠んだとされる句で、以前子安神社で祇園祭限定の御朱印紙でも同じ句が書かれたものをいただきました。

日野八坂神社の御朱印

猫にちなんで日付が二二(ニャンニャン)日になっています。

日野八坂神社の御朱印

こちらはバスツアー限定版、左下にバスを象った印が追加されています。

日野八坂神社の授与品その他

いただいたおまけです。最初に塩飴を、それ以外は御朱印帳・御朱印紙と一緒に後からいただきました。
右側の猫二匹(?)はチョコレートです。

もっと読む
投稿をもっと見る(95件)

歴史

創立年代は不詳であるが、むかし日野本郷の多摩川の流れに沿って土淵という深淵があり、それでこの付近を土淵の庄と云ったが、あるとき多摩川洪水の後、数夜にわたってその淵に何か怪しい光るものがみえたと云う。里の老翁がこれを拾い上げたところ、金色燦然とした牛頭天王の神像であったため、里人は歓喜してこれを勧請し、祠を建立、鎮守として祀ったのが当八坂神社の起源と云われ、五穀豊穣・疫病除け・子孫繁栄に霊験無双の神なりとしてある。
 本殿は、寛政一二年(1800年)に完成したもので、様式一間社造り、屋根は流れ造りで、正面に千鳥破風・軒唐白木彫りの彫刻垂木の組物等、建築技術の粋をつくした絢爛華麗な江戸後期の典型的な社殿(本殿)建築である。この本殿には、安政五年(1858年)に天然理心流近藤周助の門人達により奉納された額があり、欅板に大小二本の木刀が架けられている。
 例大祭は、毎年九月、盛大に行われ、特に「千貫みこし」とよばれる神社神輿の渡御は都内、近県でも有名な神事で、絢爛豪華な祭絵巻が繰り広げられている。

歴史をもっと見る|
19

日野八坂神社の基本情報

住所東京都日野市日野本町3丁目14−12
行き方
アクセスを詳しく見る
名称日野八坂神社
読み方ひのやさかじんじゃ
参拝時間

社務所(御朱印)午前9:00〜午後4:00

御朱印あり

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号042-581-1175
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
お守りあり
絵馬あり

詳細情報

ご由緒

創立年代は不詳であるが、むかし日野本郷の多摩川の流れに沿って土淵という深淵があり、それでこの付近を土淵の庄と云ったが、あるとき多摩川洪水の後、数夜にわたってその淵に何か怪しい光るものがみえたと云う。里の老翁がこれを拾い上げたところ、金色燦然とした牛頭天王の神像であったため、里人は歓喜してこれを勧請し、祠を建立、鎮守として祀ったのが当八坂神社の起源と云われ、五穀豊穣・疫病除け・子孫繁栄に霊験無双の神なりとしてある。
 本殿は、寛政一二年(1800年)に完成したもので、様式一間社造り、屋根は流れ造りで、正面に千鳥破風・軒唐白木彫りの彫刻垂木の組物等、建築技術の粋をつくした絢爛華麗な江戸後期の典型的な社殿(本殿)建築である。この本殿には、安政五年(1858年)に天然理心流近藤周助の門人達により奉納された額があり、欅板に大小二本の木刀が架けられている。
 例大祭は、毎年九月、盛大に行われ、特に「千貫みこし」とよばれる神社神輿の渡御は都内、近県でも有名な神事で、絢爛豪華な祭絵巻が繰り広げられている。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月