御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※青渭神社ではいただけません

あおいじんじゃ

青渭神社のお参りの記録(1回目)
東京都稲城長沼駅

投稿する
042-377-5300

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2018年02月05日(月)
参拝:2018年1月吉日
頭のてっぺんが凹んでいる狛犬さんです。
こういう狛犬のことを一般的に「カッパ狛犬」というそうです。

この辺りは多摩川の氾濫原で大きな長い沼があって、青渭神社境内には「細長い青く澄んだ沼」があったとされています。
由緒書によると、昔は「大沼大明神」「青沼大明神」と呼ばれていたと書かれています。
主祭神のうちの青渭神は(あおぬまのかみ)と読みます。

水に関係のある神社なので、狛犬が河童であってもおかしくないなぁと思いました。
そういえば、以前投稿した駒ケ根の「かっぱ神社」も狛犬にお皿がありました。

御朱印は、社務所が閉まっているので電話して宮司さんのお宅で頂けるようです。
時間がなかったのでまた機会があれば行きたいです。
青渭神社の狛犬
頭のてっぺんがへこんでいる狛犬。もう一つの狛犬も凹んでいます。
青渭神社の歴史
<由緒書と拝殿>風情があってとても素敵!
青渭神社の歴史
<由緒書>この木のこの部分に書こうと思ったセンスが好き。かっこいい!
青渭神社の建物その他
<境内>
青渭神社の歴史
<いなぎかるた>この説明の上のほうに、青渭神社はこの付近の青い沼の神霊を祀ったものでで、出雲系の青渭神。農耕や生産に霊験あらたかであると書かれていました。
青渭神社の歴史
<獅子舞の説明>昔あった獅子舞がどんどん無くなっていくのは寂しいですね。これからもずっと残ってほしいです。

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
青渭神社の投稿をもっと見る10件
コメント
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月