御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※祐天寺ではいただけません

ゆうてんじ

祐天寺のお参りの記録(1回目)
東京都祐天寺駅

投稿する
03-3712-0819

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2019年05月06日(月)
参拝:2019年4月吉日
駅名、地名になっている祐天寺をお参りしてきました。

祐天寺は江戸時代に将軍家や皇室、諸大名から帰依を受け、増上寺の住職も務めた高僧、祐天上人の像を本尊としてお祀りしています。

祐天は目黒に常念仏の道場を建てることを願いながらも亡くなってしまい、死後に弟子の祐海が意思を引き継ぎこの地に祐天寺を建立しました。

とても広く将軍家から寄進されたお堂や石碑が多いのですが、落ち着いた静かな雰囲気のお寺でしたのでゆっくり巡ることができました。
祐天寺の山門
表門
祐天寺の山門
表門
祐天寺の山門
表門に掛けられている扁額
祐天寺の建物その他
表門までの塀
表門は駒沢通りに面しています。
江戸時代は相州道と呼ばれ、将軍が鷹狩りをする際にお通りになったそうです
祐天寺の地蔵
表門の塀の角にはお地蔵様
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の山門
仁王門
5代将軍綱吉の養女であった竹姫より寄進
祐天寺の像
仁王門の像
祐天寺の山門
仁王門の扁額
祐天寺の山門
仁王門
祐天寺の建物その他
参道
祐天寺の手水
水屋
天井には龍の彫り物があるそうです。
また気づかなかったな…
祐天寺の鳥居
五社稲荷鳥居
祐天寺の末社
五社稲荷
祐天寺の末社
五社稲荷
祐天寺の末社
五社稲荷
祐天寺の本殿
本堂
祐天寺の本殿
本堂
祐天寺の建物その他
本堂前の香炉
祐天寺の本殿
本堂の賽銭箱には火消しの纏が描かれています
祐天寺の本殿
本堂
祐天寺の地蔵
地蔵菩薩像
祐天寺の地蔵
地蔵菩薩像
祐天寺の建物その他
地蔵縁起碑
祐天上人の本地身が地蔵菩薩であることを記したもの
祐天寺の建物その他
地蔵縁起碑
祐天寺の建物その他
仏足石
祐天寺の地蔵
水子地蔵尊
祐天寺の建物その他
寺務所
祐天寺の地蔵
寺務所前のお地蔵様
祐天寺の建物その他
寺務所は17時まで開いています
祐天寺の御朱印
寺務所
独特の書体で有名な御朱印も楽しみにしていましたが、御朱印受付は16時まででした。公式サイトによると4月半ばから変わったようです
祐天寺の建物その他
書院
6代将軍家宣の正室天英院が逝去後、その御座の間の材木等を寄進され建てたもの
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の庭園
藤棚
祐天寺の庭園
藤棚
祐天寺の建物その他
鐘楼堂
6代将軍家宣の正室、天英院から寄進
祐天寺の芸術
仏舎利殿
祐天寺の芸術
仏舎利殿
累伝説が描かれた大絵馬
祐天寺の建物その他
累塚(かさね塚)
累(かさね)というのは江戸時代にいた女性の名前です。婿に川に突き落とされて死んだ怨霊を祐天上人が鎮めたという伝説があり、歌舞伎や講談の演目となっています
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
阿弥陀堂
5代将軍綱吉の養女であった竹姫より寄進
祐天寺の建物その他
阿弥陀堂
祐天寺の建物その他
台座?
祐天寺の手水
手水舎
祐天寺の地蔵
子まもり地蔵
祐天寺の建物その他
地蔵堂
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
左から白子組(しろこぐみ)の海難供養碑、灘目(なだめ)の海難供養碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の像
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の建物その他
石碑
祐天寺の自然
ツツジ

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
祐天寺の投稿をもっと見る25件
コメント
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月