御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※愛宕神社ではいただけません

あたごじんじゃ

愛宕神社

埼玉県 入間市駅

投稿する
042-964-6585

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

サンダー
2022年04月27日(水)
981投稿

清水八幡宮に向かう途中、久保稲荷神社という大きな神社を見かけ、調べるとこちらの神社の兼務社だったので参拝。今までノーマークでした。丁度骨董市を開いていたので人はいらっしゃいましたが、参拝者は見かけませんでした。歴史ある神社で、鎌倉、室町時代の武将ゆかりの神社はあるのですが、あまり広くは知られていないのが現状で少々残念。写真を撮り忘れましたが、石段下の二の鳥居脇に駐車場がありますが、脇道を通って境内に上がる坂を上がると、駐車場があります。気温も高くなり蚊を気にしながら参拝しましたが、御朱印は土日のみのようで次回久保稲荷神社と合わせて又訪れようと思います。

愛宕神社の建物その他

社号標

愛宕神社(埼玉県)愛宕神社の建物その他

芭蕉句碑
「ひらひらとあぐる扇や雪の峰」

愛宕神社の建物その他

石段

愛宕神社の建物その他

まだ続きます

愛宕神社の建物その他

灯籠

愛宕神社の狛犬

狛犬

愛宕神社の狛犬愛宕神社の歴史

首塚の松
正平13年(1358)、謀略により急襲・殺害され舟中で13人の家来と共に自刃した新田義興(義貞の次男)の首は、足利基氏の陣屋で首実検の後、拝殿前に葬られた。その目印に松と杉の枝を挿し、その松が根付き「初代の首塚の松」となったと伝えられている。現在は2代目。新田義興の胴体は、大田区の新田神社に埋葬されている。

愛宕神社の本殿

拝殿

愛宕神社の本殿愛宕神社の本殿

扁額 勝海舟の揮毫とされる

愛宕神社の本殿

本殿

愛宕神社の本殿愛宕神社の御朱印

御朱印は土日曜日

愛宕神社の歴史

十三塚
新田義興と共に討ち死にした13人の従者の首も首実検尾の後、この地に埋葬された

愛宕神社の歴史愛宕神社(埼玉県)愛宕神社の末社

境内社 日枝神社
相殿 十三騎・稲荷神社、八雲神社、御岳神社、金刀比羅神社

愛宕神社の末社

日枝神社扁額

愛宕神社の建物その他

神楽殿

愛宕神社の手水

手水舎

愛宕神社の手水

大関 栃ノ心関奉納手形(レプリカ)

愛宕神社の手水

小結 大栄翔関奉納手形(レプリカ)

愛宕神社の末社

境内社 蚕影神社

愛宕神社の歴史

蚕影神社由緒書
文政二年(1819)勧請

もっと読む
投稿をもっと見る(6件)

愛宕神社の基本情報

住所埼玉県入間市豊岡3-7-32
行き方

西武池袋線入間市駅より徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称愛宕神社
読み方あたごじんじゃ
通称愛宕山
参拝にかかる時間

15分

御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号042-964-6585
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大神,火産霊神,別雷神,新田義興
体験御朱印武将・サムライ

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月