御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※清雲寺ではいただけません

臨済宗建長寺派

清雲寺

埼玉県 武州中川駅

投稿する
0494-24-6241

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

碧。
2022年06月05日(日)
112投稿

令和4年5月 / 秩父1泊2日旅・1日目。

【札所二十九番 / 長泉院】から【札所三十番 / 法雲寺】へ向かう途中でちょっと寄り道を。
【清雲寺】です。

こちらも【長泉院】同様に桜の名所の様です。
また、【青雲寺事件】と【大炊御門尊正のお墓】として知られています。

【長泉院】から【法雲寺】は7.1キロメートル有ります。
ナビや札所で頂いた地図を片手に、案内板を見ながら進みます。
その前にお昼ご飯を。
【手打ち蕎麦 百花】さんで【とろろ飯セット】を頂きました。
『とろろ旨っ。』

江戸巡礼古道へ戻り【清雲寺】さんへ。
お墓には寄りませんでしたが、
樹齢600年の枝垂桜…次回は3月後半〜4月の頭に。

結論:季節は大事です。

次も【法雲寺】へ向かいつつ…寄り道が続きます。

清雲寺(埼玉県)

本堂。
工事中です。

清雲寺の建物その他

裏から入ります。
この少し手前にお墓への案内がありましたが、寄りませんでした。

清雲寺(埼玉県)

秩父のお寺はお地蔵様が多い気がします。

清雲寺の自然

【清雲寺境内しだれ桜】の看板があります。

清雲寺の山門

表に出ました。

清雲寺(埼玉県)

【清雲寺事件と大炊御門尊正の墓】の説明板です。

清雲寺の自然

『見付けた。』

清雲寺(埼玉県)

反対からも。

清雲寺(埼玉県)

樹齢は599年?
このお寺の案内板は正面から読めないのが難点です。

清雲寺の自然

この桜達が満開だったらなー。

清雲寺(埼玉県)

桜エリアを抜けて駐車場の一角。
なぜ、彼が?

清雲寺の建物その他

左を見ると。
社が見えました。
次はココ!

清雲寺(埼玉県)

駐車場を抜けました。

清雲寺(埼玉県)

サルやシカも出る様です。
(サルは本当らしいです。シカは…?)

清雲寺(埼玉県)

おまけ。
本日のお昼ご飯。
『美味しゅうございました。』
同僚に見せたら『炭水化物が多い。』と言われましたー。

もっと読む
くし
2021年06月24日(木)
916投稿

若御子神社のすぐ横にあったので歩いて行ったのですが、フト横を見ると・・・ゲ!猿が着いてきてる!!( ; ロ)゚ ゚
おそるおそる境内に向かったところ、子猿を背負った母猿が本堂の縁側をダダダーッ!走り抜け!Σ(; ゚д゚)ビクッ
しばらく観察してたところ屋根に登って裏の方に逃げてったのでもう大丈夫だろうと参拝。

ところが参拝後にお寺の右側に回ったら、3~5mくらいの至近距離に父猿がいて、思いっきり目があってしまった!?( ; ロ)゚ ゚
(猿側もかなりビックリしてましたw)

ヤバイ(´Д`;)
動物と目を合わせるとケンカになると聞いてたので目を反らして後ずさるか・・・でも隙を見せると飛び掛かって来るかも・・・いろいろな考えがグルグルと交錯しつつ猿と対峙すること数秒間。

(;ФωФ)・・・☆・・・(ΘдΘ;)

なんとか眼力バトルに勝ったようで、しばらくしたら猿の方が逃げてくれた。 しかし怖かった~!(ToT)

ここは授与品があると聞いてたのですが、もう恐怖で庫裏に声掛けする気も失せてそそくさと寺を去りましたw

清雲寺の建物その他

若御子神社の左側にあります

清雲寺(埼玉県)

垂れ桜の名所ですが思いっきりシーズンオフ(^^;

清雲寺の山門

山門

清雲寺の本殿

本堂
この縁側の上を子猿を背負った母猿が左から右に走り抜け
よく見たらこの時点で右側に父猿いますね(^^;

清雲寺(埼玉県)

右側に回ったら父猿と至近距離で遭遇!((゚□゚;))
ガン付けに勝って猿逃走後に撮影

もっと読む
投稿をもっと見る(14件)

清雲寺の基本情報

住所埼玉県秩父市荒川上田野690
行き方
アクセスを詳しく見る
名称清雲寺
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0494-24-6241
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

宗旨・宗派臨済宗建長寺派

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月