御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
新 ホトカミサポーター制度開始(特典あり)
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年12月
野坂寺ではいただけません
広告

のさかじ|臨済宗南禅寺派仏道山

野坂寺

埼玉県 西武秩父駅

投稿する
0494-22-1608

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

秩父三十四所観音
秩父三十四観音霊場
第十二番札所

埼玉県のおすすめ

広告

おすすめの投稿

惣一郎
2022年10月01日(土)
1269投稿

【秩父三十四所観音霊場巡り】(過去の参拝記録)

野坂寺(のさかじ)は、埼玉県秩父市野坂町にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は仏道山。本尊は聖観世音菩薩。秩父三十四所観音霊場第12番。

創建は不詳。寺伝によると、甲斐國の商人が当地で山賊に襲われた時、懐中の守袋の観音像が光を放ち山賊の目を射て難を逃れたが、その際山賊の頭人はこれを機縁に心を入れ替え出家して仏門に精進することを誓ったとのこと。数年後、商人が再び当地を通ると、庵を結んで修行に専心する山賊を見て感動し、一宇を建立して故郷の甲斐国からの観世音を安置した。これが当寺の始まりと伝わる。
なお、かつて観音堂は裏山の中腹にあったが、江戸時代中期の1741年に他の寺と合併し現在地に移った。また、本堂は明治時代の1906年の火災で焼失したが、昭和戦後の1974年に再建された。

当寺は、西武秩父線・西武秩父駅の南方700mの小丘(羊山公園南部・芝桜の丘)の西側の平地、住宅街の中にある。境内は広く、楼門から始まるエリアに大きな本堂、庫裏、十三佛館があり、他に緑豊かなエリアに小さな諸堂、諸仏が散在し、裏手は墓地になっている。見ることができる仏像が多いことと、手入れの行き届いた植物が豊かなことが印象的。

今回は、秩父三十四所観音霊場札所ということで参拝することに。参拝時は休日の午前中で、自分以外にも、家族連れなど何組かの参拝者が訪れていた。

野坂寺の山門

境内入口の立派な<楼門>。

野坂寺(埼玉県)

楼門の中を見ると、仁王像ではなく、閻魔大王を中心に四王像が並んでいる。

野坂寺の像

反対側には五王像が並ぶ。

野坂寺(埼玉県)

楼門の下にもいろんな彫刻像が。

野坂寺の仏像

なかなか見応えあり。(o^―^o)

野坂寺の本殿

楼門をくぐったところからの眺め。

野坂寺(埼玉県)

参道右側にある<水屋>。

野坂寺の本殿

参道を進んで<本堂>全景。なかなか大きい。

野坂寺の本殿

さらに進んで<本堂>正面。豪華な彫刻が施されている。

野坂寺(埼玉県)

<本堂>内部。奥には聖観世音菩薩像が見える。

野坂寺(埼玉県)

本堂正面左側上部に掛かる、秩父三十四カ所の絵馬。

野坂寺の建物その他

本堂に向かって左手にある<庫裏>。御朱印はこちら。

野坂寺の建物その他

庫裏の左手、楼門の右手(境内北西)にある<十三尊佛>の展示館。

野坂寺の像

<十三尊佛>展示館の入口にある<秩父の農村・婦人の姿>。ケヤキの彫刻で1940年作とある。

野坂寺(埼玉県)

<十三尊佛>展示館の内部の様子①。すべて木彫りで立派。

野坂寺(埼玉県)

<十三尊佛>展示館の内部の様子②。十二支を当ててあるので、自分の干支の仏像にお賽銭。(o^―^o)

野坂寺(埼玉県)

本堂に向かって右手のエリア(境内南側)を廻ってみる。
きれいに整えられて植栽の中に<呑龍商人・観音菩薩>の小祠がある。

野坂寺(埼玉県)

<呑龍商人・観音菩薩>の小祠の中の様子。

野坂寺の建物その他

呑龍商人・観音菩薩の小祠の西側にある<辨財天>の祠。

野坂寺(埼玉県)

呑龍商人・観音菩薩の小祠の南側にある<不動明王像>。

野坂寺(埼玉県)

不動明王像の右手にある<やすらぎ観音像>。

野坂寺(埼玉県)

緑が豊かで仏像類が多く楽しめるお寺。駐車場にも地蔵像。(^▽^)/

もっと読む
投稿をもっと見る(29件)

歴史

この札所は山門が重層入母屋造り(楼門形式)で左右の花頭窓の内に十王像が安置され享保年間(1716〜1735年)の建立である。
その昔、甲斐の商人が種々の具を商いに来て、秩父の山路に至り賊に遭い命も危ないとき一心に観世音を唱えるに不思議や賊難を免れたという。商人は、後に観音の利益を敬い甲斐より秘蔵の聖観世音の立像を安置し、この野坂寺を建立したという縁起がある。
野坂寺への巡礼道の途中にある羊山公園は、丘陵上にある芝桜の名所でもあり、約千本の染井吉野や八重桜が咲き乱れている。

歴史をもっと見る|
5

野坂寺の基本情報

住所埼玉県秩父市野坂町2-12-25
行き方
アクセスを詳しく見る
名称野坂寺
読み方のさかじ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0494-22-1608
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.chichibufudasho.com/313/1-12
絵馬あり

詳細情報

ご本尊聖観世音菩薩
山号仏道山
宗旨・宗派臨済宗南禅寺派
札所など

秩父三十四観音霊場 第十二番札所

ご由緒

この札所は山門が重層入母屋造り(楼門形式)で左右の花頭窓の内に十王像が安置され享保年間(1716〜1735年)の建立である。
その昔、甲斐の商人が種々の具を商いに来て、秩父の山路に至り賊に遭い命も危ないとき一心に観世音を唱えるに不思議や賊難を免れたという。商人は、後に観音の利益を敬い甲斐より秘蔵の聖観世音の立像を安置し、この野坂寺を建立したという縁起がある。
野坂寺への巡礼道の途中にある羊山公園は、丘陵上にある芝桜の名所でもあり、約千本の染井吉野や八重桜が咲き乱れている。

体験御朱印札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
サポーターページ小バナー