参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

神津神社の投稿(1回目)by 恵比寿

恵比寿さんのプロフィール画像
恵比寿
1投稿
大阪の十三といえば、歓楽街のイメージですが、阪急十三駅の東口は、駅から少し離れると昔ながらの下町の住宅街です。
いくつかの村の神社を合わせて、神崎川と中津川(今の淀川)に挟まれた神津村にお祀りしたそうです。
駅西口の喜八洲のみたらし団子は、安くて美味しく、お土産にいいですよ。
神津神社の鳥居
神津神社の建物その他
神津神社の本殿
本殿です。
神津神社の本殿
神津神社の建物その他
灯籠には天保7年と刻まれています。
神津神社の本殿
十三戎(とみえびす)です。
神津神社の建物その他
神津神社の自然
祖霊社と満開の桜です。
神津神社の末社
摂社が並びます。
神津神社の自然
阪急十三駅東口の桜も満開です。

すてき22

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

神津神社の最新の投稿

大阪の十三といえば、歓楽街のイメージですが、阪急十三駅の東口は、駅から少し離れると昔ながらの下町の住宅街です。
いくつかの村の神社を合わせて、神崎川と中津川(今の淀川)に挟まれた神津村にお祀りしたそうです。
駅西口の喜八洲のみたらし団子は、安くて美味しく、お土産にいいですよ。

10

初参拝。箕面から梅田へ向かう阪急電車を途中下車。
十三はホテル宿泊しかなかったのですが、ホトカミで駅近くにこちらの神社があるのを知り向かいました。
商店街抜けると駅近なのに意外に広い境内。
本殿 大きくないが朱色が美しい。

御朱印帳に直に書いていただきました。

6

創始不明だが、前身である八幡神社は天正年間(1573~1592年)には祀られていた記録が残っています。
明治42年から44年(1909~1911年)にかけ七ヶ村の九社を合祀。その際、、北に流れる神崎川、南に流れる中津川(現在の名称は新淀川)の両河川より一字を取り「神津神社...

12

この辺の氏神様。

大阪r16淀川通から北側の道の奥に鳥居が見える。駅から5分ぐらい東。
駐車場はやっぱりない。

鳥居をくぐり、参道の左手に御手水と祖霊社と六所神社と忠魂碑。
参道奥に本殿、本殿左に福永稲荷大神。
参道右手に社務所と戎神社。
細長い神社で結...

4

十三とかいて「じゅうそう」という地名にある神社。
境内には十三戎神社があり、1月9日、10日、11日には「十三戎(とみえびす)」というのがあるそうです。
十三戎神社にえびす様の面があります。

夫が出張先で参拝しました。

8

もっと見る(8件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

恵比寿さんの他の投稿

恵比寿さんの投稿をもっと見る

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?