参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

源聖寺の投稿(1回目)by garu

garuさんのプロフィール画像
garu
614投稿
3
HPによると、「南側には天王寺七坂の一つ、「源聖寺坂」があります。昔は上町台地の上と下を結ぶ道が無かったので、七坂が作られたと聞いています。源聖寺もお寺の土地を提供して坂にしたのだそうです。」なんだそうです。
敷地内の坂だったんですね~。
正門は松屋町筋沿いにあります。

wikiさんに面白い話が載ってたので転写
「かつて石段を上りきった場所に昭和末期まで「源九郎稲荷」があった。コンニャク好きの狸が祀られ、天王寺区史に「こんにやくの八兵衛」という祠があったことが記されている。現在どこへ還座されたかは不明で、生國魂神社に還座されたと記した資料がある一方、同名の末社とは無関係との記述もある」

お稲荷様に狸の祠とは(笑)
源聖寺の山門
源聖寺の本殿
源聖寺の周辺
源聖寺の歴史

すてき2

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(3件)

ジンジャー

奈良に源九郎稲荷神社があるのですが、関係は有るのでしょうか?
奈良はたしか狸はいらっしゃらなかったような気がします。

2018年02月01日
garu

源九郎稲荷神社は奈良にありますよね。これは確か義経に関係があったような・・・。

2018年02月01日
ジンジャー

あ、源義経だから源九郎なんですね。言われて目から鱗です(笑)

2018年02月01日
ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

表具師の家に生まれた所為で、小学校の頃から寺社仏閣に参拝。変貌する寺社仏閣を記憶から呼び起こして投稿できたらと思っています。

源聖寺の最新の投稿

もっと見る(7件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

garuさんの他の投稿

garuさんの投稿をもっと見る
何かお気づきの点はありますか?