参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

石切劔箭神社の投稿(1回目)by 惣一郎

惣一郎さんのプロフィール画像
惣一郎
476投稿
石切剱箭神社(いしきりつるぎや~)は、大阪府東大阪市東石切町にある神道石切教の神社。式内社で、旧社格は村社。祭神は饒速日尊(にぎはやひのみこと)と可美真手命(うましまでのみこと)の2柱。社名は、祭神の神威が岩をも切り裂くほど大きく鋭いことに由来する。古来「石切さん」、「でんぼ(腫れ物)の神様」として親しまれ、現代では腫れ物(癌)を封じる神として有名。本殿前と神社入口にある百度石の間を行き来する「お百度参り」で全国的に知られている。

当社の創建は不詳。室町時代に社殿焼失後、社家の口伝をまとめたところだと、神武天皇2年(紀元前659年)、現生駒山中の宮山に饒速日尊を祀ったのが始まりで、崇神天皇の時代に下之社(現本社)に可美真手命を祀ったとしている。『日本三代実録』には平安時代865年に神階昇叙の記載がある。また927年の『延喜式神名帳』には「河内国 河内郡 石切剱箭命神社 二座」と記載されている。室町時代末期に兵火にかかり社殿を焼失、その後復興したが、宮山にあった祭祀の場はいつしか現上之社(奥の院)の場所に遷された。

当社は、近鉄けいはんな線・新石切駅の東北東300m、近鉄奈良線・石切駅の西南西1kmの位置にある。石切駅が高い位置にあって、参詣道を進むと、徐々に坂道を下り、下がり切ったところに境内があるイメージ。街中にあるが境内は広く、大鳥居から社殿までも距離がある。境内では<お百度参り>の人々が20人以上いて、鳥居と拝殿前をぐるぐる回っているため、拝殿正面の写真撮影は困難。とは言っても、見どころも多いので、境内を見て廻るだけでも十分楽しめる。

今回は、河内国の式内社、大阪府の人気神社ということで参拝することに。参拝時は平日の午前中であったが、非常に多くの人が参拝に来ていてびっくりした。
石切劔箭神社(大阪府)
大通り(府道168号線)から少し入ったところに立つ<二の鳥居>。かなり巨大。200mほど南に<一の鳥居>がある。
石切劔箭神社(大阪府)
そのまま北に進むと<絵馬殿>。
石切劔箭神社(大阪府)
絵馬殿の屋根の上には、<剱(つるぎ)>と<箭(や)>のモニュメントがある。
石切劔箭神社(大阪府)
絵馬殿の正面右側にある<剱を持った神像>。
石切劔箭神社(大阪府)
絵馬殿の正面左側にある<箭を持った神像>。
石切劔箭神社(大阪府)
絵馬殿を抜けた場所から、参道の先を望む。
石切劔箭神社(大阪府)
絵馬殿の左脇に立つ<親子蓮牛像>。
石切劔箭神社の鳥居
<三の鳥居>と<社号標>。鳥居と拝殿の間に<茅の輪>があるのでくぐろうかと思ったが、<お百度参り>の人々がすごい勢いでぐるぐる廻っているので、気後れして近づくことさえできず...( ;∀;)
石切劔箭神社の手水
鳥居くぐって右側にある<手水舎>。参道は通れないので、まずは参道右側を通って拝殿に向かう。
石切劔箭神社(大阪府)
<拝殿>全景。大きくて立派、重厚感がある。
石切劔箭神社(大阪府)
<拝殿>正面。簾の内側には、平日午前中でも祈祷希望者がたくさんいた。
石切劔箭神社(大阪府)
参道の右側に立つ、3つの鳥居。順に見ていくと、、、
石切劔箭神社(大阪府)
左端は<遥拝所>。社殿はなく、樹木が植わっている。
石切劔箭神社(大阪府)
何の遥拝所かは明示されていないようだが、奥宮の遙拝所かな?
石切劔箭神社(大阪府)
中央は<神武社>。
石切劔箭神社(大阪府)
祭神として<神倭磐余彦尊(神武天皇)>を祀る。
石切劔箭神社(大阪府)
右端は<五社明神社>。
石切劔箭神社(大阪府)
祭神は、恵比須大神、大国主大神、住吉大神、稲荷大神、八幡大神。
石切劔箭神社(大阪府)
参道右側で、池の中に立つ<水神社>。祭神は、罔象女神(みずはのめのかみ)と天水分神(あめのみくまりのかみ)。亀の池が有名。
石切劔箭神社(大阪府)
水神社の右隣に立つ<神馬像>。
石切劔箭神社(大阪府)
拝殿前の<御神木・大楠>。
石切劔箭神社(大阪府)
<御神木>と<拝殿>。
石切劔箭神社(大阪府)
拝殿の右方に建つ<授与所>。御朱印は、この対面(南側)に立つ<崇敬会館>1階にて。通路には雨除けが付いている。
石切劔箭神社(大阪府)
社殿(左)と授与所(右)の間を抜けて奥に進む。
石切劔箭神社(大阪府)
後ろから見た<本殿>。高い位置にある。本殿の後ろは臨時用の<北授与所>。
石切劔箭神社の末社
奥右手にある<穂積神霊社>の鳥居。
石切劔箭神社(大阪府)
<穂積神霊社>の社殿。
石切劔箭神社(大阪府)
奥の左手。右側が<一願成霊尊>、左側が<穂積殿>。
石切劔箭神社(大阪府)
こちらが<穂積殿>。神宮寺であった法通寺の地蔵尊を祀っている。
石切劔箭神社(大阪府)
こちらが<一願成霊尊>。一生に一度だけの願いを叶えてもらえる。
石切劔箭神社(大阪府)
最後に、三の鳥居からの境内全景。<お百度参り>で有名だけあって、人々が非常に熱心。
石切劔箭神社(大阪府)
実際には近鉄奈良線・石切駅から向かった。駅が高台にあるので、ここから境内まで数百mの下坂になる。この道は参詣道になっているので、両サイドに飲食店や土産物屋、占いショップなどが続いていて面白い。

すてき31

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

2020年1月から寺社仏閣巡りを始めた初心者です。東京在住です。
クルマとバイク、旅行が趣味なので、近くから遠くまで、精力的にお参りしています~♪

2020年は、寺院も神社もよく分からないので、分かりやすそうな神社を中心に回り始めました。

①関東圏の延喜式内社 + 坂東三十三観音。
②関東以外に旅行に行くときは一之宮。
③チャンスがあれば、憧れの伊勢や出雲。

2021年は、寺院にも力を入れていこうと思ってます~♪

①寺院は巡礼を中心に。西国三十三、江戸三十三、鎌倉三十三、秩父三十四、関東三十六、北関東三十六、関東八十八、東国花の寺百ヶ寺。
②神社は、引き続き延喜式内社、旧社格県社以上、総社、一国一社八幡宮、神社本庁の別表神社。
③関東なら鎌倉、やっぱり京都・奈良、チャンスがあれば憧れの熊野・四国・九州。

石切劔箭神社の最新の投稿

デンボの神様で有名な、石切神社に参拝してきました。

ご祭神は鏡速日尊(にぎはやひのみこと)と可美真手命(うましまでのみこと)の二柱だそうです。

石切劔箭(いしきりつるぎや)とは、「御神威が強固な岩をも切り裂き、貫き通すほど偉大である」と意味だそうです。

11

書き置きの限定御朱印あります。

お百度詣中、雷が鳴り出したので八十度詣にした。

石切剱箭神社(いしきりつるぎや~)は、大阪府東大阪市東石切町にある神道石切教の神社。式内社で、旧社格は村社。祭神は饒速日尊(にぎはやひのみこと)と可美真手命(うましまでのみこと)の2柱。社名は、祭神の神威が岩をも切り裂くほど大きく鋭いことに由来する。古来「石切さん」、「でん...

32

「石切さん」こと東大阪市の石切劔箭神社を参拝しました。 石切駅から参道に入ると占い店や漢方薬店など変わった店が並びます。境内に入るとお百度参りの人たちが大勢いました。

9

もっと見る(66件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

惣一郎さんの他の投稿

惣一郎さんの投稿をもっと見る
何かお気づきの点はありますか?