御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

識名宮のお参りの記録(1回目)
沖縄県安里駅

投稿する
098-853-7225

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2022年05月03日(火)
参拝:2022年3月吉日

【琉球八社巡り(3/8)】

識名宮(しきなぐう)は、沖縄県那覇市繁多川にある神社。旧社格は無社格。主祭神は伊弉冉尊、速玉男命、事解男命、午ぬふぁ神、識名権現。琉球八社の1社。

創建は不詳。『遺老説伝』によると、尚元王(1556年~1572年)の長男の病気回復に霊験があったため当社と別当寺・神応寺を創建したとある。社伝によると、尚賢王(1644年)から毎年3回国王の行幸があった。1671年に神応寺は臨済宗から真言宗に改宗。社殿はもともと洞窟内にあったが、1680年に洞外に移築。琉球八社の1社となった後は、王府から神職の役俸と営繕費が支給された。近世においては、熊野三山、権現信仰として、当宮を熊野本宮、末吉宮を熊野新宮、普天満宮を熊野那智に見立てて信仰された。1945年の米軍との沖縄戦で社殿を焼失したが、1968年に再建された。

当宮は、ゆいレール(沖縄都市モノレール)・安里駅の東南東2kmの市街地の緩い斜面にある。境内南端入口は、バスが通る車の多い道に面している。道に面した間口はさほど広くはないが、奥の境内自体も広くはない。樹木のトンネルになっている参道を進むと社殿周りのエリアにすぐ到着する。沖縄らしい建物の社殿前には変わった形の2匹のシーサーが構えている。社殿裏手にはシキナグゥヌガマ(識名宮洞窟)がある。

今回は、琉球八社の1社であることから参拝することに。参拝時は休日の午後で、土砂降りの雨だったこともあり、自分以外には参拝者はいなかった。
識名宮の鳥居
境内南端入口全景。住宅街の中の交通量の多い道に面している。
識名宮(沖縄県)
入口の<一の鳥居>。社号標はないようだが、鳥居に社号が彫り込まれている。
識名宮の建物その他
参道は細いが、亜熱帯系樹木に覆われていて包まれ感がある。
識名宮(沖縄県)
参道進んで右側にある<手水舎>。
識名宮の建物その他
参道左側にある<社務所>。御朱印はこちら。
識名宮(沖縄県)
神域は石垣で囲まれていて、入口に<二の鳥居>がある。
識名宮の本殿
鳥居をくぐると、正面に<拝殿>全景。赤瓦に白い漆喰の、沖縄らしい造り。
識名宮(沖縄県)
拝殿前左側の<狛犬>。風貌も独特だが、球(?)に前足を乗せた姿勢も独特。
識名宮の狛犬
拝殿前右側の<狛犬>。
識名宮(沖縄県)
<拝殿>正面。コンクリ造りっぽい頑丈な造り。
識名宮(沖縄県)
<拝殿>内部。きれいな内装。
識名宮(沖縄県)
拝殿後ろの<本殿>。屋根は沖縄仕様だが、躯体は本土同様の木製。
識名宮(沖縄県)
本殿の裏手にある識名宮洞窟(シキナグゥヌガマ)。もともとはこの洞窟の中で祭祀を行ったということかな。
識名宮の本殿
石碑の近くから<社殿>全景。
識名宮の狛犬
印象に残ったのは、やはりユニークな<狛犬>かな。(^▽^)/

すてき

御朱印

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

投稿者のプロフィール

惣一郎さんのプロフィール画像

惣一郎912投稿

2020年1月から寺社仏閣巡りを始めた初心者です。東京在住です。
クルマとバイク、旅行が趣味なので、近くから遠くまで、精力的にお参りしています~♪

■2020年は、寺院も神社もよく分からないので、分かりやすそうな神社を中心に回り始めました(366寺社)。

①関東圏の延喜式内社 + 坂東三十三観音。
②関東以外に旅行に行くときは一之宮。
③チャンスがあれば、憧れの伊勢や出雲。

■2021年は、寺院にも力を入れてみました(574寺社)。

①寺院は巡礼を中心に。西国三十三、江戸三十三、鎌倉三十三、秩父三十四、関東三十六、北関東三十六、関東八十八、東国花の寺百ヶ寺。
②神社は、引き続き延喜式内社、旧社格県社以上、総社、一国一社八幡宮、神社本庁の別表神社。
③関東なら鎌倉、やっぱり京都・奈良、チャンスがあれば憧れの熊野・四国・九州。

■2022年は、良かった寺社を再訪しながら、日本各地(目標:47都道府県)を廻ってみたいと思っています~♪ (^▽^)/

(1月)東京都、三重県、岐阜県、愛知県 
(2月)静岡県 
(3月)山梨県、沖縄県 
(4月)滋賀県、福岡県、長野県、兵庫県、岩手県
(5月)埼玉県
(6月)長野県、北海道

惣一郎さんの投稿をもっと見る

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
識名宮の投稿をもっと見る11件
コメント
お問い合わせ