神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

のぶさん
2021年08月02日(月)
1094投稿

 この神社は宮崎神宮の西側に隣接して鎮座しています。何処の護国神社でも感じるのですが、この社も整然と整備清掃されています。

 御祭神:国家公共に尽くした人の神霊
 例祭日:例大祭・4月10日、みたま祭・8月14・15日、命日祭・毎日御前10時
 由緒: 全国各道府県の護国神社は殆ど明治維新の当時に招魂社として創建され戦前より慰霊の祭儀が行われていました。 けれど宮崎県は、明治維新の当時、小藩分立の状態であった等の事情もあって、県内全域の御霊を祀る招魂社は創立されていませんでした。そこで県としては移設のできる小さな社殿を造り、毎年祭場を設営して県下全戦没者の招魂祭を執り行ってきましたが、昭和18年4月23日内務大臣の許可を得て宮崎市下北方の高台に鎮座地を定め建設工事に着手しました。
 その建設途上、昭和20年8月15日の終戦を迎え、日本が連合国の占領下におかれるとともに建設を放棄するのを余儀なくされました。
 その後、講和条約の発効をみるに至り護国神社再建の要望が起こり、昭和28年4月宮崎県護国神社再建奉賛会を組織して県民の浄財をつのり神社の再建に着手し、昭和30年3月竣工同日鎮座祭を斎行し今日に至ります。

宮崎縣護國神社の鳥居宮崎縣護國神社の建物その他宮崎縣護國神社の建物その他宮崎縣護國神社の建物その他宮崎縣護國神社の歴史宮崎縣護國神社の建物その他宮崎縣護國神社の末社宮崎縣護國神社の末社宮崎縣護國神社の絵馬宮崎縣護國神社の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(24件)

宮崎縣護國神社の基本情報

住所宮崎県宮崎市神宮2-4-3
行き方
アクセスを詳しく見る
名称宮崎縣護國神社
読み方みやざきけんごこくじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
SNS

詳細情報

ご祭神国家公共に尽くした人の神霊

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中