鹿苑寺(金閣寺) (ろくおんじ (きんかくじ))京都府 北野白梅町駅

京都府 京都市北区金閣寺町1
エリア:北野白梅町駅

  • 行きたい
  • 投稿する

投稿:2017年07月16日

暑い日が続くので涼しげな冬の金閣寺をば。

雪の金閣寺。

雪の金閣寺。

御朱印。過去に頂いたものですが。

御朱印。過去に頂いたものですが。

入場券代わりにお札が頂けます。ちょっとおおきめなのできちんとお持ち帰りしたい場合はクリアファイルの持参をオススメします。

入場券代わりにお札が頂けます。ちょっとおおきめなのできちんとお持ち帰りしたい場合はクリアファイルの持参をオススメします。

西縁 ゆかり

主に京都のそこらへんの写真を撮っておりますよ。

投稿数:165件

鹿苑寺(金閣寺) の概要

人生で、一度は行きたい金閣寺


金閣寺は1994年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。
現在では、日本のみならず海外からも毎年600万人が訪れる大変人気のあるお寺です。

建てたのは誰?


金閣寺が建てられたのは、1397年に室町幕府、3代将軍足利義光によって建設されました。
建てられた当時は、北山殿と呼ばれる別荘でしたが、義満の死後に禅寺として今のように変化して行きました。

鹿苑寺(金閣寺) の基本情報

名前 鹿苑寺(金閣寺)
宗派 臨済宗相国寺派
読み方 ろくおんじ (きんかくじ)
Webページ http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html
歴史 正式名称を鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。
 元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。
金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われ、有名な一休禅師の父である後小松天皇を招いたり、中国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した舞台で、この時代の文化を特に北山文化といいます。義満の死後、遺言によりお寺となり、夢窓国師を開山とし、義満の法号鹿苑院殿から二字をとって鹿苑寺と名づけられました。
住所 京都府京都市北区金閣寺町1
鹿苑寺(金閣寺)に関わりたい方はコチラ

コメント一覧

私の家にもこのお札あります!


するとコメントできます。

鹿苑寺(金閣寺)の投稿一覧

名前:haruko haruko

修学旅行。

0 0 投稿した日:2017年11月13日

名前:ルナ ルナ

本当に名前通りの金ですね。天気が良かったのでとても輝いていました。参道にお賽銭を投げ入れるような?ところもありました。

3 0 お参りした日:2017年11月吉日

名前:ステロイド ステロイド

こちらも京都観光の鉄板。日本人も外国の方も非常に多くの参拝客がいますね。 金色でとても綺麗で絵になります。

3 0 お参りした日:2017年08月吉日

名前:けいせき けいせき

上賀茂神社からバスで移動。 チルトシフトしていないのに、ミニチュアっぽく写真がとれる金閣寺が面白い! この後は、北野天満宮へ

4 2 お参りした日:2017年09月吉日

鹿苑寺(金閣寺)の情報をもっと見る
投稿