参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

おむらじんじゃ

小村神社高知県 小村神社前駅

おむらじんじゃ

小村神社高知県 小村神社前駅

高知県 高岡郡日高村下分1794

アクセス

住所高岡郡日高村下分1794
Googleマップで地図を開く
エリア小村神社前駅
近くの駅

◼︎JR土讃線
小村神社前駅から直線約370m
徒歩約8分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR土讃線
波川駅から直線約1.97km
徒歩約47分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR土讃線
日下駅から直線約2.28km
徒歩約54分
車で約11分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

小村神社について

基本情報

名称小村神社
読み方おむらじんじゃ

詳細情報

ご祭神《主》国常立尊,《配》小知命
ご由緒

人皇三十一代用明帝の二年、高岡の首(郡長のこと)が、先祖の国常立命を祀って創建し御霊に環頭の太刀を奉納したと伝えられる国史現在社で、元国の安上官幣の御社であった。往古は土佐二の宮で、二の宮天神と称し日下の総鎮守である。祭神は国常立命で御神体は太刀である。御神体の環頭太刀は国宝に、木造の菩薩面二点は重要文化財にいずれも1957年指定された。そのほかの社宝に南北朝時代の銅鏡二面、三十六歌仙額、小野道風の書等がある。
社殿の背後に樹齢一千年の「燈明杉」又は「牡丹杉」と称する老杉が鬱蒼と天を摩し荘厳さを感じさせている。この杉の大木は下枝は杉葉であるが中程より上は檜かハクの葉様で稀に見る珍種である。伝説によると宝永二年7月に仁淀川大氾濫の夜、また安政元年の大地震の前晩、日露役の時など何か異変がある時には杉の梢に大きな霊火が爛々と懸ったとのことで、里人は神木として崇拝して来たものである。

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年10月24日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所高岡郡日高村下分1794
Googleマップで地図を開く
エリア小村神社前駅
近くの駅

◼︎JR土讃線
小村神社前駅から直線約370m
徒歩約8分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎JR土讃線
波川駅から直線約1.97km
徒歩約47分
車で約9分
Googleマップで確認



◼︎JR土讃線
日下駅から直線約2.28km
徒歩約54分
車で約11分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!