神社お寺の検索サイト楽しみ方

杉山神社の歴史神奈川県 片倉町駅

杉山神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神《主》大物主命

Wikipediaからの引用

歴史
創建時期は定かではないが、古来より片倉村の鎮守として伝わり、元は同村内元宮という地にあったものを、現在地に遷したと伝えられる。 戦後は神奈川区浜町にあった諏訪神社が東神奈川の熊野神社に合併された際は熊野神社の神職が宮司を兼務している。 昭和33年(1958年)9月社殿御屋根葺替、同44年(1969年)9月社務所を新築。
引用元情報杉山神社 (横浜市神奈川区片倉)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%9D%89%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E7%89%87%E5%80%89)&oldid=77181086

歴史の写真一覧

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年1月