御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
若宮神社ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

きどっち
2024年01月22日(月)
1118投稿

島津家が崇拝し勧請したと言われている鹿児島五社巡りの一つです。
一位:南方神社
二位:八坂神社
三位:稲荷神社
四位:春日神社
五位:若宮神社

赤い参道と赤い社殿が印象的でした。
また境内には数匹の猫ちゃんがいましたが、見慣れない人にはとても警戒しているようで近付くことができませんでした😅
車は鳥居をくぐって境内に停めることができます。

<主祭神>
譽田別尊(応神天皇) 息長足姫尊(神功皇后)
大鷦鷯尊(仁徳天皇) 玉依姫命(神武天皇母君)

<相殿神>
天照皇大神 建速須佐之男命 瓊々杵尊 大国主大神

<御由緒>鹿児島県神社庁HPより
人皇九十七代後村上天皇の御代延文二年(西暦1356年)に創建され若宮八幡宮と称し、鹿児島五社の一つに列する。島津家六代の氏久公は、鹿児島郷東福寺城(今の清水町多賀山)に居城を定め、敬神の念厚く大隈正八幡宮の三の神輿を勧請建立した。又十五代貴久公は、永禄六年に鶴岡八幡宮の分霊を勧請して合祀した。
島津家の守護神として代々の崇敬厚く、御家督に際しては当社に奉告され、御祭祀の際は正式行列参拝があり、造営修繕は藩費で行われ幾多の金品が奉納された。又神社の御神饌用として、神饌田拾五石取りを荒田村に献納され、此の地方を神田字と名付けられ現在もその地名が残っている。
旧藩時代は社寺奉行所が置かれ管理されていたが、明治初年廃藩置県で神社は国の管理下に置かれ、若宮八幡宮も明治六年郷社に列格した。

若宮神社の景色

参拝後に夕日に照らされた桜島があまりにもきれいだったので。
赤富士ならぬ赤桜島!

若宮神社の鳥居

鳥居

若宮神社の本殿

拝殿

若宮神社の本殿
若宮神社の狛犬

狛犬さん

若宮神社の狛犬
若宮神社の手水

手水

若宮神社の末社

境内社

若宮神社の末社
若宮神社の歴史
若宮神社の動物
若宮神社の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(2件)

若宮神社の基本情報

住所鹿児島県鹿児島市池之上町7−30
行き方
アクセスを詳しく見る
名称若宮神社
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号099-248-2789
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ