御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
金烏神社ではいただけません
広告

きんからすじんじゃ

金烏神社
岩手県 摺沢駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
-

金烏神社について

宮司さんは大変ご高齢なのでご迷惑にならないようにしましょう。
御朱印は書置のみの対応です。御初穂要らないと言われてもお気持ちお渡しください。

金烏神社の基本情報

住所岩手県一関市大東町大原烏神106 又は95
行き方
アクセスを詳しく見る
名称金烏神社
読み方きんからすじんじゃ
通称からすがみさま
トイレ
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0191-72-2657
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神大日孁貴神
大原大明神
武甕槌命
創建時代元亀2年(1571)
創始者阿部俊胤宿禰
ご由緒

大東町大原鎮座金烏神社は、元亀2年(1571)阿部俊胤宿祢、日本回国の際悪夢を蒙り「金烏玉兎」を祀ると言い伝う。又、或る説に康平年中(1058〜1065)栗野川の合戦の節、雲中に黒々と群れ飛ぶ烏を怪異と感じ義家公弓矢を放ち給えば三羽の烏にあたり同村に落ち敵地を知る。以後烏(日輪)を祀りてからす神と称す。
 文久年間(1861〜1864)山城国大原大明神武甕槌命を同社に合祀し、村命を小萩の里を大原村と改称す。藤原三代将軍東奥鬼門之鎮守として信仰せられた。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ