参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
四天王寺

きんからすじんじゃ

金烏神社岩手県 摺沢駅

きんからすじんじゃ

金烏神社岩手県 摺沢駅

岩手県 岩手県一関市大東町大原烏神106 又は95
御朱印あり

宮司さんは大変ご高齢なのでご迷惑にならないようにしましょう。
御朱印は書置のみの対応です。御初穂要らないと言われてもお気持ちお渡しください。

アクセス

住所岩手県一関市大東町大原烏神106 又は95
Googleマップで地図を開く
エリア摺沢駅
近くの駅

◼︎JR大船渡線
摺沢駅から直線約5.72km
徒歩約2時間17分
車で約28分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
小梨駅から直線約9.3km
徒歩約3時間43分
車で約46分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
柴宿駅から直線約9.76km
徒歩約3時間54分
車で約48分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

金烏神社について

基本情報

名称金烏神社
読み方きんからすじんじゃ
通称からすがみさま
トイレ
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号0191-72-2657
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神大日孁貴神
大原大明神
武甕槌命
創建時代西暦1571年
創始者阿部俊胤宿禰
ご由緒

大東町大原鎮座金烏神社は、元亀二年(1571)阿部俊胤宿祢、日本回国の際悪夢を蒙り「金烏玉兎」を祀ると言い伝う。又、或る説に康平年中(1058-1065)栗野川の合戦の節、雲中に黒々と群れ飛ぶ烏を怪異と感じ義家公弓矢を放ち給えば三羽の烏にあたり同村に落ち敵地を知る。以後烏(日輪)を祀りてからす神と称す。
 文久年間(1861-1864)山城国大原大明神武甕槌命を同社に合祀し、村命を小萩の里を大原村と改称す。藤原三代将軍東奥鬼門之鎮守として信仰せられた。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2021年01月09日by日野月読


アクセス

住所岩手県一関市大東町大原烏神106 又は95
Googleマップで地図を開く
エリア摺沢駅
近くの駅

◼︎JR大船渡線
摺沢駅から直線約5.72km
徒歩約2時間17分
車で約28分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
小梨駅から直線約9.3km
徒歩約3時間43分
車で約46分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
柴宿駅から直線約9.76km
徒歩約3時間54分
車で約48分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?