参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

おきたじんじゃ

興田神社岩手県 摺沢駅

おきたじんじゃ

興田神社岩手県 摺沢駅

岩手県 一関市大東町鳥海字小山38番地

蘇民祭
延元三年(1338)牛玉宝印を子供の額に御判し無病息災を念じた神事から始まる。本来は黒石寺同様、旧暦正月7日~8日朝まで執行されたが1月4日早朝からの神事より執行される。

アクセス

住所一関市大東町鳥海字小山38番地
Googleマップで地図を開く
エリア摺沢駅
近くの駅

◼︎JR大船渡線
摺沢駅から直線約6.95km
徒歩約2時間46分
車で約34分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
柴宿駅から直線約9.56km
徒歩約3時間49分
車で約47分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

興田神社について

基本情報

名称興田神社
読み方おきたじんじゃ
通称妙見宮

詳細情報

ご祭神《主》天御中主大神,高皇産霊神,神皇産霊神
文化財

「お妙見さま」として古くから地域の人々の信仰が厚く、また、本県最古の在銘鰐口の「銅鰐口」や阿部貞任が着用していたものを源頼義が奉納したと伝えられる「金銅製前立」などの県指定文化財を所蔵している。本殿の彫刻は一見の価値あり。毎年1月初旬には蘇民祭が開催される。

ご由緒

養老二年(718)鎮守府将軍大野朝臣東人が勧請。源頼義、葛西対馬馬守平高清の崇敬篤く往昔この山を妙見山と号し慈覚大師が弥陀薬師観音妙見摩利支天像を造立し妙見山法眼寺と号したが、明治の神仏分離令当時興田神社と改称現在に至る

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所一関市大東町鳥海字小山38番地
Googleマップで地図を開く
エリア摺沢駅
近くの駅

◼︎JR大船渡線
摺沢駅から直線約6.95km
徒歩約2時間46分
車で約34分
Googleマップで確認



◼︎JR大船渡線
柴宿駅から直線約9.56km
徒歩約3時間49分
車で約47分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。