参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
四天王寺

たんないさんじんじゃ

丹内山神社岩手県 晴山駅

たんないさんじんじゃ

丹内山神社岩手県 晴山駅

岩手県 花巻市東和町谷内2-303
御朱印あり

丹内山神社は強力なパワーを秘めたアラハバキ神の巨石が祀られている。
神社の七不思議が伝えられています。

アクセス

住所花巻市東和町谷内2-303
Googleマップで地図を開く
エリア晴山駅
行き方

・晴山駅からバスで15分
・東和ICから車で15分

近くの駅

◼︎JR釜石線
晴山駅から直線約3.14km
徒歩約1時間15分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎JR釜石線
岩根橋駅から直線約3.27km
徒歩約1時間18分
車で約16分
Googleマップで確認



◼︎JR釜石線
宮守駅から直線約5.84km
徒歩約2時間20分
車で約29分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

丹内山神社について

基本情報

名称丹内山神社
読み方たんないさんじんじゃ
御朱印あり

詳細情報

ご祭神多邇知比古神(たにちひこのかみ)
ご由緒

創建は1300年以上も昔とされていて神仏習合期であった平安時代末期には弘法大師の弟子の日弘により不動明王を安置されたと伝わっています。
坂上田村麻呂、物部氏、平泉の藤原氏、中世は安俵小原氏、近年は盛岡南部氏と時代時代の中心人物からちとても篤く崇拝されていたようです。

Wikipediaからの引用

概要
丹内山神社(たんないさんじんじゃ)は、岩手県花巻市東和町にある神社。本殿などが岩手県の有形文化財に指定されている。
歴史
丹内山神社は、かつて大聖寺と呼ばれていたが、明治維新のときに神社となり現在の名に改めた。坂上田村麻呂東征の際に社殿を改築し、承和年間(834年〜848年)に釈日弘・堂を造り不動明王を安置したといわれる。源頼義、藤原清衡、安俵城小原氏、盛岡藩主・南部利敬らの信仰が篤かったとされる。
引用元情報丹内山神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E4%B8%B9%E5%86%85%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=82861533
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年04月16日


アクセス

住所花巻市東和町谷内2-303
Googleマップで地図を開く
エリア晴山駅
行き方

・晴山駅からバスで15分
・東和ICから車で15分

近くの駅

◼︎JR釜石線
晴山駅から直線約3.14km
徒歩約1時間15分
車で約15分
Googleマップで確認



◼︎JR釜石線
岩根橋駅から直線約3.27km
徒歩約1時間18分
車で約16分
Googleマップで確認



◼︎JR釜石線
宮守駅から直線約5.84km
徒歩約2時間20分
車で約29分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?