御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
丹内山神社ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

丹内山神社の基本情報

住所岩手県花巻市東和町谷内2-303
行き方

・晴山駅からバスで15分
・東和ICから車で15分

アクセスを詳しく見る
名称丹内山神社
読み方たんないさんじんじゃ
トイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし

詳細情報

ご祭神多邇知比古神(たにちひこのかみ)
十一面観世音菩薩
不動明王
札所など

当国三十三観音札所 20番

ご由緒

創建は1300年以上も昔とされていて神仏習合期であった平安時代末期には弘法大師の弟子の日弘により不動明王を安置されたと伝わっています。
坂上田村麻呂、物部氏、平泉の藤原氏、中世は安俵小原氏、近年は盛岡南部氏と時代時代の中心人物からちとても篤く崇拝されていたようです。

体験おみくじ御朱印札所・七福神巡り伝説

Wikipediaからの引用

概要
丹内山神社(たんないさんじんじゃ)は、岩手県花巻市東和町にある神社。本殿などが岩手県の有形文化財に指定されている。
歴史
歴史[編集] 丹内山神社は、かつて大聖寺と呼ばれていたが、明治維新のときに神社となり現在の名に改めた。坂上田村麻呂東征の際に社殿を改築し、承和年間(834年〜848年)に釈日弘・堂を造り不動明王を安置したといわれる[1]。源頼義、藤原清衡、安俵城小原氏、盛岡藩主・南部利敬らの信仰が篤かったとされる。 ^ “国・県指定文化財”. 岩手県. 2018年11月1日閲覧。
引用元情報丹内山神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E4%B8%B9%E5%86%85%E5%B1%B1%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=97792174

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ