御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
慈眼寺めめ大バナー※胡四王神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

恵比寿
2019年07月21日(日)
1投稿

花巻市の観光スポット、胡四王山山頂にある胡四王神社に参拝しました。正月に蘇民祭が行われる事で有名な神社です。
周辺には宮沢賢治記念館や童話村などがあり大変賑わっていましたが、神社は誰も居らず静かな参拝となりました。
参道を進むのを断念したのは久しぶりです。
なかなか手強い所でした。

胡四王神社の鳥居

立派な鳥居です。意気揚々とスタートしましたが・・・

胡四王神社の自然

参道の山道は大自然全開でした。軽装だった為、やむを得ずこの参道は断念しました。

胡四王神社の鳥居

車で宮沢賢治記念館への道をさらに進むと、未舗装の道がありました。

胡四王神社の建物その他

やっと到着、大自然の参道はこの右側にあった鳥居に繋がると思われます。

胡四王神社の本殿

拝殿です。

胡四王神社の芸術

見事な龍神様の彫刻がありました。

胡四王神社の景色

宮沢賢治がイーハトーブと呼んだ花巻市が一望できます。

もっと読む
投稿をもっと見る(5件)

胡四王神社の基本情報

住所岩手県花巻市矢沢第3地割160
行き方
アクセスを詳しく見る
名称胡四王神社
通称胡四王さん
御朱印あり

限定御朱印なし

詳細情報

ご祭神《主》少彦名命,大己貴命
ご由緒

創建は大同2年(807)坂上田村麻呂が東夷東征の際、戦勝祈願する為に、自らの兜に納められていた薬師如来像を胡四王山(標高183m)の山頂に一宇を設けて奉納したのが始まりとされます。
近世になり盛岡藩(岩手県盛岡市:本城-盛岡城)支配になると藩主である南部氏の祈願所となり社領8石1斗9升9合の安堵や社宝の寄進、例祭には藩主の代参が参拝を行うなど再び社運が隆盛しています。胡四王神社は古くから神仏習合していましたが、文化15年(1804)に別当だった杉道春が還俗し改めて神官となった事を受けて本地仏だった薬師如来を廃し、大己貴命と少彦名命の分霊を勧請し矢沢神社に社号を改めました。明治6年(1873)に郷社に列し、昭和29年(1954)に現在の社号である胡四王神社に改めています。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー2