御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

おおみやじんじゃ

大宮神社のお参りの記録(1回目)
岩手県盛岡駅

投稿する
019-635-1229

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2018年09月16日(日)
延暦年間に、滝沢郷の高丸という者が朝命に背いた為、桓武天皇より勅命を受けた坂上田村麻呂が征伐に向かい、これを平定。以後岩手郡中野郷に高見館を築いて本城とし、次子綾田麿をこれに置くと共に、当地鎮護の神として伊勢神宮の内外両宮の分霊を勧請。当神社はその外宮を「大宮豊受神社」と称したことに始まるとされる。(ウィキペディアより抜粋)

明治になって現在の名前に改名したそうで、近くに原敬の生家も近かったことから原氏も度々訪れていたそうです。

車通りの多い道から一本脇道に入っただけなのですが、不思議と静かな空間でした。
車を降りると七五三の幟を立てていた女性の宮司様が「こんにちは〜」と優しくお声をかけてくれました。

不思議だな〜と、思ったことがもう一つ。
手水舎の龍から出てくる水が粒になり、他の神社よりも沢山の粒が水面を滑るように移動してキラキラしてました。
小さい神社ですが宮司様も優しく、本当に心地いい空間でした。
大宮神社の鳥居
鳥居が五年前に新しくなったようでピッカピカでした。
大宮神社の手水
不思議だな〜と思った手水舎。写真だと伝わらないかと思いますが、水の粒が他のより沢山の水面をコロコロ転がってキラキラしてました。
あんまりにも不思議だなーと思ったので思わず動画をおさめてしまいました。
大宮神社の御朱印

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
大宮神社の投稿をもっと見る18件
コメント
お問い合わせ