御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※金剱宮ではいただけません
パーキング
駐車場
あり

あり

御朱印について
御朱印
なし
ありません

巡礼

白山七社(本宮四社)

ご利益

金剱宮について

義経も参拝した勝利の神様!!


石川県の霊峰白山を御神体とする白山信仰、その中心となった「白山七社」に数えられるのがこの金剱宮です。
かつては倶利伽羅峠の戦いに勝利した源満仲公が馬を奉納し、源義経公も奥州へ落ちる道中に参拝し神楽を奉納したとされており、勝利の神様として武士たちの崇敬が篤かったです。
※金運の御利益は境内社の"乙剱社"であり、本社は尚武健康の神様です。ネット上では誤った見解での記事が散見されています。ご注意ください。

おすすめの投稿

かおけん
2020年10月22日(木)
325投稿

石川県白山市にある金劔宮を参拝しました。
白山比咩神社にほど近い所にあるのですが、
これまで訪れていなかった神社です。
経営コンサルタントの方が境内社 乙剣社に祀られる
金運の神様「金勝金目尊(かなかつかなめのみこと)」を紹介したことにより、
日本三大金運神社の一つに数えられ近年参拝者が増えているようです。
ただ、神社としては御利益は健康・尚武であり、金運ではないとしています。
急な参拝者の増加、境内での不適切な行為から現在(令和2年1月)は
御朱印は行われていません。

金剱宮の本殿

金劔宮へやってきました

金剱宮の歴史

由緒書き

金剱宮の狛犬

凛々しい狛犬

金剱宮の狛犬

亀石

金剱宮の建物その他

天忍石(あまのしのぶのいし)
牛石とも呼ぶ

金剱宮の歴史金剱宮の建物その他

義経腰掛石
義経が奥州への道中、当社参拝の折この石に腰掛けて眼下の景色を眺めたとされる

金剱宮の本殿

拝殿

金剱宮の建物その他

舞殿

金剱宮の建物その他

天の真名井

金剱宮の末社

境内社
恵比寿社

金剱宮の末社

境内社
金刀比羅社

金剱宮の末社

境内社
丈六神社

金剱宮の末社

境内社
粟島神社

金剱宮の末社

境内社
乙剣社

金剱宮の建物その他

「つるぎの大神 悠久の杜」
悠久の杜は境内背後の森を指す

もっと読む
投稿をもっと見る(27件)

歴史

古代出雲文化が早く海岸線を経て能登地方に及んだのに対し、この地方は大和文化の拠点であるばかりでなく、総じて県内では最も古い文化の発祥地であるから神社の由緒でも有名なことがらを数多く残している。中世以来白山七社の一に数えられ、そのうち白山本宮・三宮・岩本とともに本宮四社といわれていた。神仏習合の当時、いわゆる七堂伽藍雲表にそびえ神官社僧、即ち神人衆徒多数をようしていた。安徳天皇の寿永2年5月、源義仲が倶利伽羅谷で平家の軍勢を打ち破ったが、これを金劔宮の神恩として、鞍置馬20頭と横江庄を寄進し、それから3年の後、後鳥羽天皇文治2年2月10日、源義経が本社に参拝一泊し、神楽を奉納している他、足利・富樫・前田等、歴代武門藩主の崇敬が篤かったのである。なお、和銅年間に当宮のご分霊を奉戴して移住したといわれる岐阜県郡上郡大和町字「劍」には現に金劍神社(こんけんじんしゃ)があり、御祭神も同一である。最近になり福井県遠敷郡上中町武生にも金劔神社(かねぎじんじゃ)の存在が明らかとなった。[石川県神社庁:金剱宮ページより抜粋]

歴史をもっと見る|
13

金剱宮の基本情報

住所石川県白山市鶴来日詰町巳118
行き方
アクセスを詳しく見る
名称金剱宮
読み方きんけんぐう
通称金劍さん
参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレあり
御朱印なし
お守りあり

詳細情報

ご祭神《主》天津彦火瓊瓊杵尊,菅原道真,《配》大山咋命,少彦名命, 《合》護国の英霊,
創建時代崇神天皇三年
創始者不詳
札所など

白山七社(本宮四社)

ご由緒

古代出雲文化が早く海岸線を経て能登地方に及んだのに対し、この地方は大和文化の拠点であるばかりでなく、総じて県内では最も古い文化の発祥地であるから神社の由緒でも有名なことがらを数多く残している。中世以来白山七社の一に数えられ、そのうち白山本宮・三宮・岩本とともに本宮四社といわれていた。神仏習合の当時、いわゆる七堂伽藍雲表にそびえ神官社僧、即ち神人衆徒多数をようしていた。安徳天皇の寿永2年5月、源義仲が倶利伽羅谷で平家の軍勢を打ち破ったが、これを金劔宮の神恩として、鞍置馬20頭と横江庄を寄進し、それから3年の後、後鳥羽天皇文治2年2月10日、源義経が本社に参拝一泊し、神楽を奉納している他、足利・富樫・前田等、歴代武門藩主の崇敬が篤かったのである。なお、和銅年間に当宮のご分霊を奉戴して移住したといわれる岐阜県郡上郡大和町字「劍」には現に金劍神社(こんけんじんしゃ)があり、御祭神も同一である。最近になり福井県遠敷郡上中町武生にも金劔神社(かねぎじんじゃ)の存在が明らかとなった。[石川県神社庁:金剱宮ページより抜粋]

体験祈祷おみくじお宮参り絵馬七五三お守り祭り武将・サムライ札所・七福神巡り伝説

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー