御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

おおみかじんじゃ

大甕神社のお参りの記録(1回目)
茨城県大甕駅

投稿日:2017年07月02日(日)
日本書紀の一書にのみ登場する、タケミカヅチも敵わなかった悪神・カカセヲ(アマツミカボシ)の伝承が残る神社があることを知り、先日やっといけた。

カカセヲの御魂を封じたという宿魂石が拝殿の脇にある。
石というより岩山で、途中、少々急な岩壁を鎖につかまりながら登る。
岩山の頂上にはタケハヅチを祀る本殿が鎮座している。
大甕神社の鳥居
外観
大甕神社の建物その他
カカセヲの御魂を封じたという宿魂石
大甕神社の自然
宿魂石は岩山となっていて、鎖につかまりながら登る。岩肌は湿っていてとても滑る!
大甕神社の自然
宿魂石の頂上にある本殿

すてき

みんなのコメント0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
大甕神社の投稿をもっと見る102件
コメント
お問い合わせ