参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

おおみかしずじんじゃ

大甕倭文神社茨城県 大甕駅

おおみかしずじんじゃ

大甕倭文神社茨城県 大甕駅

茨城県 日立市大みか町6-16-1
御朱印あり
商売繁盛安産祈願・子宝交通安全家内安全勝負運

星の神をまつる巨大な岩山


境内にある「宿魂石」(しゅっこんせき)は、星の神・香香背男(かかせを)の魂を封じているといわれています。我が国の歴史書『日本書紀』の一部にのみ、悪い星の神様として登場しますが、現地では元々当地をおさめていた神様として人々に親しまれています。荒ぶる香香背男(かかせを)をしずめたのが、主祭神としてまつられている武葉槌(たけはづち)です。常陸の人々からは、どちらも大切に信仰されています。


毎月1日に夜の世界を支配する強い霊力が授かる一陽来復の「甕星守」が頒布されます。

オススメの投稿

七夕に甕星祭が行われ、限定の御朱印が出るのを知っていたため参拝を計画していました。昨年までは7月7日限定でしたが、今年は7月1日から数量限定で出している事をフ…続きを読む

大甕倭文神社の建物その他
大甕倭文神社のお祭り
大甕倭文神社の建物その他

17

大甕倭文神社の本殿

笠間稲荷神社の次は、茨城県日立市の大甕神社へ。 御祭神は武葉槌命(たけはつちのみこと)。 地主神の甕星香々背男(みかぼしかがせお)も祀られております。…続きを読む

大甕倭文神社の建物その他
大甕倭文神社の鳥居
大甕倭文神社の本殿

6

大甕倭文神社の建物その他

笠間稲荷神社の次は、茨城県日立市の大甕神社へ。 御祭神は武葉槌命(たけはつちのみこと)。 地主神の甕星香々背男(みかぼしかがせお)も祀られております。…続きを読む

大甕倭文神社の建物その他
大甕倭文神社の鳥居
大甕倭文神社の本殿

6

大甕倭文神社の建物その他

日本書紀の一書にのみ登場する、タケミカヅチも敵わなかった悪神・カカセヲ(アマツミカボシ)の伝承が残る神社があることを知り、先日やっといけた。 カカセヲの…続きを読む

大甕倭文神社の鳥居
大甕倭文神社の建物その他
大甕倭文神社の自然
大甕倭文神社の自然

友達と日立サイクリング、封じられた夜の世界を支配する荒神「甕星香々背男」を祀る大甕神社へ行って御朱印と毎月1日限定で販売される「甕星守」を買ってきました、夜の…続きを読む

大甕倭文神社のお守り
大甕倭文神社の御朱印
大甕倭文神社の狛犬

9

大甕倭文神社の本殿
もっと見る(16件)

アクセス

住所日立市大みか町6-16-1
Googleマップで地図を開く
エリア大甕駅
行き方

常磐線 大甕駅からバスで4分。「回春荘入口」下車。徒歩6分。常磐道、日立南太田インターより約10分。

近くの駅

◼︎JR常磐線
大甕駅から直線約580m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR常磐線
常陸多賀駅から直線約4.65km
徒歩約1時間51分
車で約23分
Googleマップで確認



◼︎JR常磐線
東海駅から直線約6.82km
徒歩約2時間43分
車で約34分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

大甕倭文神社について

基本情報

名称大甕倭文神社
読み方おおみかしずじんじゃ
通称大甕神社
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0294-52-2047
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》武葉槌命(たけはづちのみこと),甕星香々背男
ご由緒

昔、鹿島と香取の二神が唯一、「甕星香々背男」と言う荒神(星神)を征服することができずにいるとき大甕の地に武葉槌命が赴き地主神「甕星香々背男」の霊力を宿魂石に封じ込め大甕山に武葉槌命を祀ったのが始まり。

ご利益
体験

Wikipediaからの引用

概要
大甕神社(おおみかじんじゃ)は、茨城県日立市大みか町にある神社。
歴史
創建は社伝によれば皇紀元年(紀元前660年)。最初は大甕山山上に祀られたが、元禄8年水戸藩主徳川光圀の命により甕星香々背男の磐座、宿魂石上の現在の地に遷座され、久慈、南高野、石名坂三村の鎮守とされた。この際に除地5石6斗8升6合の寄進を受けている。
行事
祈年祭(1月15日) 節分祭(2月3日) 例大祭(5月5日) 甕星祭(7月7日) 祖霊祭(8月12日) 織物祭(11月25日) おどう祭(秋季例祭)(11月2日-3日) 新嘗祭(11月23日) 式年大祭(御濱降神事)(申・寅の年) 御濱降神事 6年に1度、申・寅の年に行われる。神輿に御神体を移し氏子地域を巡行した後、久慈漁港で漁船に乗せて、海上を周回する。当神社の神輿は、天皇の高御座を模した八角形をしており、この大祭でのみ使われる。
引用元情報大甕神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%A4%A7%E7%94%95%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=73498671
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年11月20日 byあんどれ
作成者:ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所日立市大みか町6-16-1
Googleマップで地図を開く
エリア大甕駅
行き方

常磐線 大甕駅からバスで4分。「回春荘入口」下車。徒歩6分。常磐道、日立南太田インターより約10分。

近くの駅

◼︎JR常磐線
大甕駅から直線約580m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR常磐線
常陸多賀駅から直線約4.65km
徒歩約1時間51分
車で約23分
Googleマップで確認



◼︎JR常磐線
東海駅から直線約6.82km
徒歩約2時間43分
車で約34分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

茨城県のオススメ

行きたい投稿する