参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

古宮住吉神社の投稿(1回目)by きどっち

きどっちさんのプロフィール画像
きどっち
268投稿
創立年不明

境内には常夜燈の由来があり、それによると
「文禄元年(1592年)、豊臣秀吉が挑戦出兵の途中
この沿岸を航路中四囲不明の闇夜に難渋したが、
燈明を目印に無事着岸できたことを喜び古宮と命名し、
住吉神社に寄進田と朱印十三石を与え、古宮千軒お寺が
4カ寺、坊さん養う飯盛松と俚謡を伝承しています』
とありました。

なので1592年よりは前からこちらに鎮座していたと
いうことでしょうか。

結構立派な住吉神社でしたが、境内は誰もおらず
静かな時間が流れていました。
境内の東側や南側には公園もあり、とてもいい所でした。
古宮住吉神社の鳥居
境内から見て、南東向きの鳥居、一の鳥居?
古宮住吉神社の鳥居
境内から見て、南西向きの鳥居
こっちのほうが一応本殿に近いから二の鳥居かな?
古宮住吉神社の本殿
拝殿
古宮住吉神社の狛犬
狛犬さん(阿形)
古宮住吉神社の狛犬
狛犬さん(吽形)
なんとかく伊之助っぽい・・・
古宮住吉神社の本殿
拝殿内
古宮住吉神社の本殿
本殿
古宮住吉神社の手水
手水舎
古宮住吉神社の建物その他
社務所
不在です
古宮住吉神社の末社
末社
左から、八幡宮、金毘羅宮、辨財天宮
古宮住吉神社の末社
末社 菅原大神
古宮住吉神社の末社
末社 天照皇大神、右側は不明
古宮住吉神社の建物その他
古宮住吉神社の末社
末社 榎木大明神
古宮住吉神社の末社
古宮住吉神社の末社
末社 詳細不明
地を這うような松が印象的でした
古宮住吉神社の周辺
すぐ前は海です
見えているのは川崎重工業 播磨工場
古宮住吉神社の周辺
こちらは三菱重工神戸造船所

すてき54

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

京都旅行で世界文化遺産の天龍寺に参拝したのがきっかけで、御朱印にも興味を持ち始めました。

古宮住吉神社の最新の投稿

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

きどっちさんの他の投稿

岩岡神社
兵庫県
神戸市西区ですが、ほぼ明石市に近い場所に鎮座されています。 通常は無人の神社のようで…
岩岡神社の鳥居
29
住吉神社
兵庫県
JR神戸線大久保駅南側 徒歩5分程度のところに 鎮座されている福田住吉神社です。 …
住吉神社の鳥居
12
八幡神社
兵庫県
兵庫県神社庁HPより~ 万治3年(1660)、鳥羽新田を開くに際し、新田の人達本村鳥…
八幡神社の鳥居
13
青龍神社
兵庫県
県道718号線を車で通るたびに気になっていた神社です。 ただ交通量が多く、駐車場もないた…
青龍神社の鳥居
14
きどっちさんの投稿をもっと見る

古宮住吉神社の情報

何かお気づきの点はありますか?