御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※極楽寺ではいただけません

ごくらくじ

極楽寺のお参りの記録(1回目)
兵庫県有馬温泉駅

投稿する
078-904-0235

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2021年09月03日(金)
参拝:2021年8月吉日
浄土宗 寂静山伝法院 極楽寺

推古天皇2年(594年)、聖徳太子により創建と伝えられています。
創建当初は有馬川を跨ぐように架かっていた杖棄橋の東の石倉の地にあったようですが、承徳元年(1097年)の洪水により被害を受け、有馬温泉とともに荒廃していきました。
その後、建久2年(1191年)に仁西上人とともに有馬温泉にやってきた河上民部経清公が現在の場所に堂宇を建て、法然上人を招いて「密曾寺山極楽寺」と改めました。
さらに16世紀初頭に、院号を伝法院と名付け、山号を寂静山と改めたとのこと。

安永3年(1774年)に大火により焼失、天明2年(1782年)に再建されました。
また本堂の内部に設置されている厨子は5代将軍徳川綱吉の生母桂昌院の寄進したと伝える貴重なものだそうです。

豊臣秀吉はたびたび有馬温泉を訪れていたとのことで、豊臣秀吉が使った湯屋の跡が書院の床下で発見されたそうです。

本尊は万治2年(1659年)にここを訪れた厭求上人によって彫られた阿弥陀仏像。
そのほかにも法然上人直筆と伝えられる南無阿弥陀仏の名号軸とニ祖対面の図、聖徳太子の依頼で鳥仏師がつくったという火除観音などの寺宝が祀られているとのこと。
二祖対面については、下記の浄土宗HPを参考にしていただければと思います。
https://jodo.or.jp/newspaper/38451/



神戸市北区有馬町1642
極楽寺の本殿
極楽寺の建物その他
極楽寺の建物その他
これは籠でしょうか?
極楽寺の歴史
極楽寺の塔
豊太閤の碑
極楽寺の御朱印

すてき

御朱印

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
極楽寺の投稿をもっと見る19件
コメント
お問い合わせ