神社お寺の検索サイト楽しみ方

まえばしはちまんぐう

前橋八幡宮

公式群馬県 中央前橋駅

閉門時間無し
授与所
9:00~17:00

投稿する
027-221-8632

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

4月御朱印について

4月とは言えまだまだ肌寒い日が続いておりますが、第一週の土日には満開の桜を楽しんだ方も多いのではないでしょうか。当宮の桜も満開となり、春の訪れをしっかりと報せてくれました。

さて、そんな日本の春を彩ってくれる桜を月替りの御朱印にあしらいました。皆さまにいいことがありますように。この4月という新年度の切り替わりの月にいいご縁がありますようにと、猪の目もあしらいました。
※前橋六社巡り 福巡り御朱印も継続して頒布中です。

ご参拝の一助となれば幸いです。

前橋八幡宮の御朱印
お知らせをもっと見る(2件)
御朱印について
御朱印
あり

通年の御朱印と季節ごとに絵柄が替わる月替わり御朱印も直接筆耕いたします。
社務所と授与所で書き手が異なり、書体が異なりますのでご留意ください。

限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

境内より少し離れた位置に社務所がございます。
その横の参拝者専用駐車場に5台駐車できます。
社務所:前橋市本町2-7-2
駐車場:前橋市本町2-7-16 で検索ください。

ご利益

前橋八幡宮について

だるまのお焚き上げ発祥の地として前橋初市祭りは多いに賑わいます。

おすすめの投稿

惣一郎
2021年07月23日(金)
790投稿

前橋八幡宮は、群馬県前橋市にある神社。旧社格は県社。祭神は、応神天皇、比売大神、神功皇后の3柱。上野国の国府八幡宮(一国一社八幡宮)。

社伝によると、平安時代の859年、在原業平の子孫・長野業重が京都の石清水八幡宮を勧請して創建。戦国時代、当地を支配した北条高定・高広父子が当社に出した土地寄進状・諸役免許状には「当地厩橋八幡宮」との記載があり、この「厩橋」が「前橋」の地名の由来であると言われている。江戸時代を通じて社領15石を有した。

当社は、JR両毛線・前橋駅の北0.8kmの(おそらく昔からの)市街地にある。大通り(国道50号線)から少し中に入った場所にあり、公園を併設(おそらく旧境内)していて閑静な立地。境内部分はさほど広くはなく、社殿はコンクリ造りで古社のイメージはないが、神職の方が常駐している。普段から参拝者・崇敬者が多いということであろう。

今回は旧社格が県社ということで参拝することに。参拝時は週末の昼ごろで、境内周りの公園には地元民がくつろいでいたが、社殿周りには自分以外に参拝者はいなかった。

前橋八幡宮(群馬県)

境内西側にある<鳥居>。石製扁額には<八幡宮>の文字。社号標はないみたい。

前橋八幡宮の建物その他

鳥居をくぐって、参道の先にある社殿を望む。

前橋八幡宮の狛犬

参道左側の<狛犬>。銀杏の木が雨除けになっていて傷みが少ない。

前橋八幡宮(群馬県)

参道右側の<狛犬>。こちらは雨除けがないので、多少傷みが進んでいるみたい。

前橋八幡宮の手水

参道左側の<手水舎>。

前橋八幡宮の建物その他

拝殿前のちょっとした階段を上がる。

前橋八幡宮の本殿

<拝殿>全景。コンクリ造りのしっかりとした建物。

前橋八幡宮の本殿

<拝殿>正面。乳白あずき色?独特な色合いが印象的。

前橋八幡宮の本殿

横から見た<社殿>全景。

前橋八幡宮(群馬県)

社殿の右側にある<美保大国神社>。

前橋八幡宮の自然

境内に立つ、銀杏の古巨木。良い具合に乳が垂れている。

前橋八幡宮(群馬県)

拝殿に向かって左側にある<社務所>。御朱印はこちら。

もっと読む
投稿をもっと見る(10件)

前橋八幡宮の基本情報

住所群馬県前橋市本町2-9-21
行き方

電車
JR両毛線前橋駅より徒歩10分


関越自動車道前橋I.Cから車で15分

アクセスを詳しく見る
名称前橋八幡宮
読み方まえばしはちまんぐう
通称はちまんさま
参拝時間

閉門時間無し
授与所
9:00~17:00

参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

御朱印あり

通年の御朱印と季節ごとに絵柄が替わる月替わり御朱印も直接筆耕いたします。
社務所と授与所で書き手が異なり、書体が異なりますのでご留意ください。

限定御朱印なし
電話番号027-221-8632
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.hachiman-sama.or.jp/
SNS

詳細情報

ご祭神《主》品陀和気命,比咩神,息長足媛命,
創建時代859年(貞観元年)
ご由緒

前橋風土記に依りますと、在原業平の子孫・長野業重が、京都の石清水八幡宮から勧請したものと伝えられていますが、一説には「国府八幡宮」ともいわれ、そうなるとご創建は更に古いものとなります。 戦国時代には八幡宮に対して発行した土地寄進状・諸役免許状の文面に「当地厩橋八幡宮」と記されており、「前橋」の地名の語源となる「厩橋」という地名が記された最初の資料として伝えられています。代々の前橋城の城主より篤く崇敬され、社殿は西向きで建てられております。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ