参拝者と神社お寺でつくる参拝記録共有サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2021年12月※恵隆寺(立木千手観音)ではいただけません

真言宗豊山派

恵隆寺(立木千手観音)

真言宗豊山派

恵隆寺(立木千手観音)

福島県 塔寺駅
河沼郡会津坂下町塔寺字松原2944
御朱印あり
病気平癒安産祈願・子宝

一本の木から彫られた観音様


約1200年前に彫刻されたという観音様。
高さは約8.5メートルの観音様は、一本の木から彫刻されたということから立木観音とも呼ばれています。
この立木観音は立木のまま彫刻された木像として日本最大級とであり、国の重要文化財にも指定されています。

アクセス

住所河沼郡会津坂下町塔寺字松原2944
Googleマップで地図を開く
エリア塔寺駅
近くの駅

◼︎JR只見線
塔寺駅から直線約1.42km
徒歩約34分
車で約7分
Googleマップで確認



◼︎JR只見線
会津坂下駅から直線約2.8km
徒歩約1時間7分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎JR只見線
会津坂本駅から直線約4.49km
徒歩約1時間47分
車で約22分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

恵隆寺(立木千手観音)について

基本情報

名称恵隆寺(立木千手観音)
御朱印あり
電話番号0242-83-3171
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://tachikikannon.jp/

詳細情報

ご本尊立木千手観音像
宗旨・宗派真言宗豊山派
ご利益
体験

Wikipediaからの引用

概要
恵隆寺(えりゅうじ)は、福島県河沼郡会津坂下町にある真言宗豊山派の寺院。山号は金塔山。本尊は十一面千手観音菩薩。通称は立木観音。会津ころり三観音の一つである。
歴史
『会津温故拾要抄』等に伝える伝承によれば、欽明天皇元年(540年)に梁の僧・青岩が高寺山(寺の北西、会津坂下町と喜多方市の境にある山)に庵を結び、その後、舒明天皇6年(634年)に僧・恵隆が恵隆寺と名付けたという。また、『会津風土記』(寛文6年〈1666年〉成立)によれば、大同3年(808年)、空海の意を受けて坂上田村麻呂が創建したものという。いずれの伝承もにわかに史実とは認めがたいものであり、当寺の創建の正確な時期や経緯については不明と言わざるをえない。 一時は周辺地域を支配するほどの一大伽藍や36坊もの堂宇を擁していたが、現在は仁王門、本堂、観音堂(立木観音堂)のみが残されている。
アクセス
JR只見線塔寺駅から徒歩25分、会津坂下駅から車で5分。 磐越自動車道会津坂下インターチェンジから車で10分。
引用元情報恵隆寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%81%B5%E9%9A%86%E5%AF%BA&oldid=81753266
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2021年12月05日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所河沼郡会津坂下町塔寺字松原2944
Googleマップで地図を開く
エリア塔寺駅
近くの駅

◼︎JR只見線
塔寺駅から直線約1.42km
徒歩約34分
車で約7分
Googleマップで確認



◼︎JR只見線
会津坂下駅から直線約2.8km
徒歩約1時間7分
車で約13分
Googleマップで確認



◼︎JR只見線
会津坂本駅から直線約4.49km
徒歩約1時間47分
車で約22分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の福島県のご案内

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2021年12月