参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

ひかわ

簸川神社福井県 福井口駅

ひかわ

簸川神社福井県 福井口駅

福井県 福井市松本2-7-5
御朱印あり

アクセス

住所福井市松本2-7-5
Googleマップで地図を開く
エリア福井口駅
近くの駅

◼︎えちぜん鉄道勝山永平寺線

◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
福井口駅から直線約470m
徒歩約11分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
まつもと町屋駅から直線約590m
徒歩約14分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
西別院駅から直線約610m
徒歩約14分
車で約3分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

簸川神社について

基本情報

名称簸川神社
読み方ひかわ
御朱印あり
御朱印帳なし
ホームページhttps://www.jinja-fukui.jp/detail/index.php?ID=20170112_151542

詳細情報

ご祭神《合》火結神,菅原道真,《主》素盞嗚尊
ご由緒

由 緒
 社伝によれば、後醍醐天皇元弘2年(1332)尾張国(愛知県)津島神社の神を勧請して足羽群篠尾村に鎮座したのが創祀である。
永禄2年(1559)、明治以降は陸軍省所轄地となる旧福井城三ノ丸に社殿を遷した。
天正11年(1583)、羽柴筑前守秀吉より禁制状があった。
この書状は、明治5年7月松ヶ枝上町出火の折、氏子安村与五六宅において焼失した。
享保16年(1731)清川上町(旧志比口町)に遷り、明治7年簸川上町に遷った。
すなわち現在の地である。
同8年12月10日郷社に列し、同41年8月、神饌幣帛料を供進すべき神社に指定された。
 境内神社として祀られていた稲荷神社(祭神 倉稲魂命)、阿岐波神社(同 火結神)、菅原神社(同 菅原道真公)のうち、稲荷神社と菅原神社は社殿大破のため明治7年8月、本社に合祀されたと神社明細帳に記されているが稲荷神社は今も境内社として祀られている。
阿岐波神社は戦後、本社に合祀された。
 明治初期の本社社殿は前口2間2尺奥行5間3尺の本殿、前口5間奥行3間の拝殿、前口4間奥行6間の社務所があり、氏子762戸があった。
 当簸川神社鎮座に関わる愛知県津島市向島にある津島神社は、全国津島神社3,000社余の総本社であり一名天王社ともいうが、一方同じく素盞嗚尊を祀る京都市祇園の八坂神社があり、全国八坂神社2,651社の総本社で一名祇園社ともいう系列があり、当社への崇敬もこの2系列が入り交っている。
当社は福井藩主松平家より福井城の鬼門除の神社として崇敬され、例大祭には必ず藩主が参詣される中で、京都祇園祭りにならい盛大に祭が斎行され獅子巡行太鼓囃子の行列など市中を賑わせたという。
(神社庁HP)

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年11月18日


アクセス

住所福井市松本2-7-5
Googleマップで地図を開く
エリア福井口駅
近くの駅

◼︎えちぜん鉄道勝山永平寺線

◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
福井口駅から直線約470m
徒歩約11分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
まつもと町屋駅から直線約590m
徒歩約14分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎えちぜん鉄道三国芦原線
西別院駅から直線約610m
徒歩約14分
車で約3分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る