参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

香取神宮の投稿(2回目)by 火魔神

火魔神さんのプロフィール画像
火魔神
11投稿
一面厚い雲に覆われ、冷たい北風が吹き付けるなか、香取神宮に参拝です。

既に混み始めている第一駐車場に車を停め、名物の厄除け団子の誘惑に誘われながら、参道商店会の間を抜けていきます。朱塗りの大鳥居を潜り、時折聞こえてくる鳥の声や風の音、風が揺する木々のざわめきを聞きながら、緩やかにカーブした石畳の表参道をユックリと登って行きます。石畳を踏み締めながら、徐々に自分が浄化されて行くのが分かります。気が付けば、先程までの分厚い雲も無くなり、すっかり晴天に。

車祓所の脇を抜け、30段余りある石段を登り切り総門を潜ると、そこには手水舎が。手水舎で清め、直角に折れた参道を進み楼門を潜ると、正面には黒塗りで重厚な造りの拝殿が。時間は午前10時。既に訪れている多くの参拝者に混じって、早速参拝します。

参拝を終え、拝殿の周囲を時計回りに、香取神宮のパワースポットの三本杉、匝瑳神社、桜大刀自神社、鹿島新宮などに参拝し、授与所へと進み、ここで御朱印をお願いします。御朱印を頂くまでの間に、授与所の正面にある御神木、神楽殿へと参拝し、再び授与所へ戻り御朱印を頂きます。

楼門を出て、左手に総門、右手に手水舎を見ながら、旧参道へと向かいます。旧参道の途中で、左手に少し入ると、そこには要石が。鹿島神宮の凹の要石と香取神宮の凸の要石は一対となり、地中で大ナマズを押さえているのだとか。同所にある香取護国神社、押手神社へと参拝します。

再び旧参道へと戻り、『荒魂』をお祀りする奥の宮へ。昨年末から、土日の行事の無い時のみ限定で、奥の宮の御朱印が頂けます。しかも、普段は鍵の掛けられている扉が開かれ、伊勢神宮の式年遷宮の際の木材で建立された社殿に参拝する事が出来ました。社殿近くに聳え立つ巨大な杉の木からも力を頂き、奥の宮を後にします。

奥の宮脇の急な坂道を降りると、朱塗りの大鳥居の麓に出ます。参道商店会を通り、駐車場に戻ると、香取神宮を後にします。
香取神宮の御朱印御朱印です。香取神宮の本殿拝殿です。香取神宮の鳥居朱塗りの大鳥居です。香取神宮の建物その他表参道です。香取神宮の山門総門です。香取神宮の手水手水舎です。香取神宮の自然三本杉です。香取神宮の自然御神木です。香取神宮の建物その他旧拝殿の神楽殿です。香取神宮の建物その他要石です。香取神宮の本殿奥の宮です。香取神宮の御朱印奥の宮の御朱印です。

すてき12

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

妻の影響で御朱印集めを始めました。温泉にドライブと旅行が好きですが、そこに神社巡りが加わりました。

火魔神さんの他の投稿

筑波山神社
茨城県
今日は筑波山神社に参拝させて頂きました。 筑波山梅園では梅祭りが開催中なので、期間限定の…
筑波山神社の御朱印
6
香取神宮
千葉県
一面厚い雲に覆われ、冷たい北風が吹き付けるなか、香取神宮に参拝です。 既に混み始めて…
香取神宮の御朱印
12
鹿島神宮
茨城県
地元なのですが、何故か縁遠かった鹿島様でしたが、本日は本当に久し振りにお詣りさせて頂きまし…
鹿島神宮の御朱印
9
大洗磯前神社
茨城県
海岸にある鳥居が有名な神社です。大洗と言えばガールズ&パンツァーも有名ですが、巨大な絵馬も…
大洗磯前神社の御朱印
5
火魔神さんの投稿をもっと見る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。