神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

まいとせいはちまんぐう

舞戸正八幡宮

青森県 鰺ケ沢駅

投稿する
0173-72-2462

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
-

舞戸正八幡宮の基本情報

住所青森県西津軽郡鰺ヶ沢町舞戸町字上富田148
行き方
アクセスを詳しく見る
名称舞戸正八幡宮
読み方まいとせいはちまんぐう
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0173-72-2462
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.maito-yahata.com/

詳細情報

ご祭神譽田別尊、倉稲魂命
ご由緒

左衛門尉、 紀直庸、 応仁の乱 (西暦1467年)の為、 主君である四位大宰大弐に従って京を逃れて鰺ヶ沢に至る。 文明9年(西暦1478年)大弐死去後、 直庸は舞戸郷に移り小社を建て主君の霊と先祖代々の氏神を奉齋する。
天文年間 (西暦1532年頃)三代直芳、 紀を木村と改め八幡宮を勧請し、 慶長年間(西暦1596年頃)木村相模が再興した由ある。 又、 延宝7年(西暦1679年)舞戸、 館、 田浦村三ヶ村にて再建、 明和3年(西暦1766年)七代藩主津軽信寧公により赤石組(現在の鰺ヶ沢町・深浦町)五十三ヶ村の鎮守祈願所とせられ、明治6年(西暦1873年)郷社に列格。明治12年(西暦1879年) 館・元田浦(上野)鎮座の稲荷神社二社を合祀する。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー