参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

あかがみじんじゃ

赤神神社秋田県 男鹿駅

あかがみじんじゃ

赤神神社秋田県 男鹿駅

秋田県 男鹿市船川港本山門前28
御朱印あり

例祭・神事

7月15日 例祭

アクセス

住所男鹿市船川港本山門前28
Googleマップで地図を開く
エリア男鹿駅
駐車場五社堂駐車場(無料)が利用できます。
近くの駅

◼︎JR男鹿線
男鹿駅から直線約8.42km
徒歩約3時間22分
車で約42分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

赤神神社について

基本情報

名称赤神神社
読み方あかがみじんじゃ
通称赤神神社五社堂
拝観料

なし

トイレ五社堂駐車場にあります。
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号018-833-7132
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://akita-jinjacho.sakura.ne.jp/tatsujin_etc/kennsaku/oga/01_akagami.html

詳細情報

ご祭神《主》天津彦火瓊瓊杵之命,天手力男命,大山祇命,天照皇大神

Wikipediaからの引用

概要
赤神神社(あかがみじんじゃ)は、秋田県男鹿市にある神社である。一般には赤神神社五社堂として知られる。五社堂5棟は国の重要文化財(建造物)に指定されている。旧社格は郷社。
歴史
72年(景行天皇2年)(80年(景行天皇10年)とも81年(景行天皇11年)ともいう)、赤神と称した漢の孝武帝が天から降りてきたという伝説がある。一方、縁起によると、860年(貞観2年)、慈覚大師円仁が当地に来て赤神山日積寺永禅院(永禅坊とも)を創建したのに始まり、1216年(建保4年)、比叡山の山王七社を勧請して造営されたが、うち2社が廃れたため五社堂となったとする。 中世を通じて橘氏、安東氏の崇敬を受け、近世にはいると佐竹氏により領内12社のうちに選ばれ、篤く信仰された。現在見られる五社堂は1710年(宝永7年)建立とされている。明治以降、従来の神仏習合から神社として独立し、1998...Wikipediaで続きを読む
引用元情報赤神神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%B5%A4%E7%A5%9E%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=77154552
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年06月29日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所男鹿市船川港本山門前28
Googleマップで地図を開く
エリア男鹿駅
駐車場五社堂駐車場(無料)が利用できます。
近くの駅

◼︎JR男鹿線
男鹿駅から直線約8.42km
徒歩約3時間22分
車で約42分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る