参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

ななたきじんじゃ

七滝神社の歴史秋田県 十和田南駅

七滝神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神大山祇命(おおやまつみのみこと)
ご由緒

正徳3年4月、藤原・二渡・鳥越村の村民によって、7段となり落下する滝の元に神社を建立し、五穀豊穣・牛馬安全・諸病祓除の祈願所としたと伝えられる。
 寛保2年5月、桜庭安房が、上の滝つぼに再建したとされる。
明治6年、村社に列せられる。
明治43年7月、七滝村山根字館ヶ沢の八幡神社(七滝神社)に合併される。
昭和25年9月、創立する。
昭和36年に火災により焼失する。
昭和44年に再建される。

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?