神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

つちざきしんめいしゃ

土崎神明社

秋田県 土崎駅

投稿する
018-845-1441

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

ご利益

土崎神明社について

秋田県秋田市にあり土崎駅から徒歩5分もかかりません。
となりにはD51のある公園があります。
毎年7月20・21日には港祭りがあり、各町内から曳き山(山車)がでて賑わいます。

土崎神明社の基本情報

住所秋田県秋田市土崎港中央3丁目9-37
行き方

土崎港より徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称土崎神明社
読み方つちざきしんめいしゃ
通称神明
参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号018-845-1441
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://tsuchizakishinnmeisha.or.jp/

詳細情報

ご祭神《主》天照大神
体験おみくじお宮参り結婚式七五三御朱印お守り

Wikipediaからの引用

概要
土崎神明社(つちざきしんめいしゃ)は、秋田県秋田市にある神社である。旧社格は県社。
歴史
由緒[編集] 土崎神明社はもともと、慶長7年(1602年)に常陸から佐竹義宣とともに秋田にやってきた常陸国人川口惣治郎の氏神であった。現在の場所(出羽湊城跡・現在の秋田市土崎港)に移ったのは元和6年(1620年)のことで、川口惣治郎が土崎の肝煎として勧請したものである。以来土崎神明社は、土崎湊町の総鎮守として崇められてきた。明治14年(1881年)に県社に列し、戦後は神社本庁に参加。 毎年7月20日、21日の例祭の曳山行事は平成9年(1997年)に国の重要無形民俗文化財として指定されている。
アクセス
目次 1 交通 1.1 鉄道 1.2 バス 1.3 その他 交通[編集] 鉄道[編集] JR東日本 奥羽本線 土崎駅から徒歩2分 バス[編集] 土崎駅入口(秋田駅から新国道経由の各線(セリオン・フェリーターミナル行きを除く)・寺内経由土崎線)から徒歩4分 秋田中央交通 その他[編集] 駐車場 : 有り
行事
祭事[編集] 1月1日: 元旦祭、新年初神楽祈祷 1月15日: どんと祭 2月3日: 節分祭 2月27日: 祈年祭 春分の日: 鎮火祭 6月30日: 大祓 7月21日: 例祭 例祭にあわせて、前日(20日)から曳山行事が行われる(詳しくは土崎神明社祭の曳山行事参照)。 11月23日: 新嘗祭 12月31日: 大祓
引用元情報土崎神明社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%9C%9F%E5%B4%8E%E7%A5%9E%E6%98%8E%E7%A4%BE&oldid=89182105

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ