神社お寺の検索サイト楽しみ方

箸蔵寺の日常

今月の薬師十二神将月替わり御朱印(12月)

こんぴら奥の院 箸蔵寺さんのプロフィール画像
こんぴら奥の院 箸蔵寺
12月1日からの薬師十二神将「月替わり特別御朱印」は、招杜羅(しょうとら)大将 丑 椿 のデザインです。
11月の紅葉の華やかなデザインから一転、落ち着いた感じとなりました。

薬師十二神将は、「除病安楽(病を除き、心身安楽に過ごす)」を含む、薬師如来の十二の大願を護持する守護神で、昼夜十二時、四季十二月、十二の方角に対し、いついかなる時も私たち衆生を守って下さいます。

これにちなんで2021年5月より「月」に対応したの授与をおこなっております。

こちらの御朱印には、箸蔵寺所蔵の薬師十二神将像のお姿と、箸蔵寺ご本殿の干支の彫刻からデザインした干支の動物が、季節の花と共に描かれています。


この度は、十二神将が守護する「月」ということを大切に考えて月替わりの御朱印という形をとらさせて頂きましたが、コロナ禍により参拝は難しいと思われている方、毎月の御参拝は中々困難だという方もいらっしゃるかと思われます。
そのようにお考えの方のために、ネットによるお申し込みを設置させて頂きました。

ご自身のご縁のある月の御朱印をご希望されても結構ですし、
年間でお申し込みを頂いた方には毎月12日頃に当山より今月の御朱印をお送りさせて頂きます。
(年間申し込みは、何月から始められても結構です。その月から1年間の御朱印をお送り致します。)

また、本年2月より授与を開始致しました十二神将金箔梵字御守と同時にお申し込み頂くことも可能です。

郵送、年間お申し込みは

Web御守り所
http://www.hashikura.or.jp/omamori/?p=304

にてお願い申し上げます
箸蔵寺の御朱印
招杜羅(しょうとら)大将 丑 椿 のデザインです。
箸蔵寺(徳島県)
薬師十二神将金箔干支守り
ご朱印に貼ったり、専用のマンダラ台紙(色紙)に貼って薬師曼荼羅を完成させることもできます。
箸蔵寺(徳島県)
薬師十二神将が、どの方角、どの時間、どの月を守護しているかを分かりやすく表したものです。

すてき11

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、情報を発信しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

箸蔵寺からのお知らせ

今月の薬師十二神将月替わり御朱印(1月)

2022年01月11日投稿

新年の薬師十二神将「月替わり特別御朱印」は、真達羅(しんだら)大将 寅 のデザインです。 1月の干支が寅なのですが、今年は寅年ということもあり、二つの意...

箸蔵寺(徳島県)
箸蔵寺(徳島県)
箸蔵寺(徳島県)
お知らせをもっと見る(8件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

こんぴら奥の院 箸蔵寺さんの他の投稿

こんぴら奥の院 箸…さんの投稿をもっと見る

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年1月
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年1月