参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

こくほう ちょうじゅじ|天台宗

国宝 長寿寺

公式滋賀県 甲西駅

国宝 長寿寺公式滋賀県 甲西駅

こくほう ちょうじゅじ|天台宗

滋賀県 湖南市東寺5丁目1-11

参拝時間 9時から16時

御朱印あり
檀家以外の参拝歓迎
健康長寿安産祈願・子宝

現在の御朱印・御朱印帳

本尊は子安地蔵菩薩。ご朱印には「子安地蔵菩薩」もしくは「悲願金剛」とお書きしています。

御朱印をもっと見る(9枚)

国宝の本堂に多くの仏様をお祭りするお寺です。山間のひっそりとしたお寺なので、静かで穏やかな雰囲気のなかでお参りしていただけます。春、夏はいつお参りいただいてもほぼ貸し切り状態です。
本堂に続く約130mの参道は、樹齢100年を超えるイロハモミジの並木道となっています。
紅葉シーズンには、参道は真っ赤なトンネルとなります。

行事

1月初旬    鬼走り
3月・9月  大般若経転読
10月    仁王護国会
11月中旬  湖南三山もみじ祭り
12月31日 除夜の鐘

基本情報

名称国宝 長寿寺
読み方こくほう ちょうじゅじ
通称湖南三山
檀家以外の参拝歓迎
参拝時間

参拝時間 9時から16時

参拝にかかる時間

約50分

参拝料

入山料 大人600円 中高生300円 小学生以下無料

トイレ本堂右手奥
御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

本尊は子安地蔵菩薩。ご朱印には「子安地蔵菩薩」もしくは「悲願金剛」とお書きしています。

電話番号0748-77-3813
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX0748-77-3813
メールアドレスinfo@chojyuji.jp
ホームページhttps://chojyuji.jp/
SNS

詳細情報

ご本尊子安地蔵菩薩
山号阿星山
宗旨・宗派天台宗
創建時代729~748(天平年中)
開山・開基良弁僧正
本堂鎌倉時代に再建 和様建築
文化財

国宝 本堂(鎌倉)
重要文化財 阿弥陀如来坐像(平安)釈迦如来坐像(平安) 丈六阿弥陀如来坐像(平安)
      弁天堂(室町) 

ご由緒

聖武天皇の勅願寺として建立。良弁僧正が聖武天皇の子宝を祈願したところ光明皇后が女児をご出産された。聖武天皇は生まれた子が健康で幸せに長生きをしてくれるようにという願い、二十四坊の寺を建立し、子安地蔵菩薩を行基菩薩に刻ませ、長寿寺という寺号を送った。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、住職さんも喜ばれるでしょう。
このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2021年09月20日
神社寺院のホームページが無料でかんたんに>作れる!

アクセス

住所湖南市東寺5丁目1-11
Googleマップで地図を開く
エリア甲西駅
行き方

名神高速道路 栗東湖南インターから15分 栗東インターから20分。
JR石部駅より 徒歩1時間 循環バス(めぐるくん)15分。

駐車場駐車場あり。常時20台。 11月中旬から末日までは本堂下のグランドを駐車場として開放。約100台。 駐車場無料。

最新の滋賀県のご案内

何かお気づきの点はありますか?