御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

曹洞宗

心應寺の御由緒・歴史

埼玉県 東飯能駅

投稿する
042-974-1110

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご本尊釈迦牟尼仏
歴史
歴史[編集] この寺の創建年代については不詳であるが、嘉禎4年(1238年)の板碑(飯能市最古)があることから、鎌倉時代の草創といわれている。 開基は加治貞継、応永3年(1396年)没。約200年後の天正年間に(1573年 - 1591年)に能仁寺の材室天良が開山。慶応4年(1868年)の明治維新の飯能戦争(戊辰戦争)の際、広渡寺、観音寺などと共に振武軍(幕府軍)が立てこもった寺の一つ。 また明治時代まで、飯能市原町から八幡町は真能寺村という村だったが、この寺の名前からついたといわれる[注釈 1]。 ^ 新編武蔵風土記稿 眞能寺村. 引用エラー: 「注釈」という名前のグループの <...Wikipediaで続きを読む
引用元情報心応寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%BF%83%E5%BF%9C%E5%AF%BA&oldid=92331001

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月