御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

月江寺のお参りの記録(1回目)
大阪府四天王寺前夕陽ケ丘駅

投稿する
06-6772-4573

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2017年09月03日(日)
参拝:2015年9月吉日
 織田信長の尾張時代からの古参家臣で、一時は羽柴秀吉や明智光秀などそうそうたる面々をおさえ、織田家中で最大規模の勢力を誇った佐久間信盛。しかし、10年続いた石山本願寺との戦いにおいて何ら調略もせず、ただ攻囲することでいたずらに時を稼ぎ、結局は信長自身が朝廷を動かすことで和睦の道を開いたことが怒りを招く。19ヶ条にわたる折檻状を信長からつきつけられた信盛と息子の信栄は、共に高野山を経て熊野へ追放となる。

 四天王寺前夕陽ヶ丘駅の出口西側に、月江寺という寺院がある。門前にも付近にも何も案内はないが、こここそ信長の石山本願寺攻めの拠点として築かれた天王寺城のあった場所であり、そして信盛が城主として指揮官として本願寺を攻囲し続け、追放を宣言された場所でもあった。大河ドラマ『軍師官兵衛』では立川三貴が演じ、折檻状(ドラマでは「覚書」)を読み上げる回は、信長の非情さを強く印象付けられた。
月江寺の建物その他

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
月江寺の投稿をもっと見る3件
コメント
お問い合わせ