御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年8月※和爾下神社ではいただけません

わにしたじんじゃ

和爾下神社

奈良県 学研奈良登美ケ丘駅

投稿する
0743-65-0260 (奈良県神社庁HPに掲載の番号)

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

ご利益

和爾下神社について

 和爾下神社は古墳(古墳時代前期)の上に所在します。
 この地域では古い前方後円墳で、鬱蒼とした森に包まれた、静かな場所です。

 本殿は、桁行三間、梁間二間、一重、切妻造、向拝一間、檜皮葺で桃山時代の様式をそなえ、国の重要文化財に指定されています。
 他に末社として12社が祀られています。
 毎年、7月14日に祇園祭、10月第2日曜日には秋祭りが行われ、屋台などで賑わいます。 (出典:奈良県観光協会紹介ページ:下記)

歴史

「延喜式」にみえる古い神社です。もとは「和爾部」と「櫟井臣」の祖神とされる孝昭天皇の皇子・天足彦国押人命(あまたちしひこくにのおしひと)と日本(やまと)帯彦国押人命が祀られていたそうですが、現在は本社大己貴命(一名大国主命)、素盞鳴命(すさのおのみこと)、稲田姫命が祀られています。
 古墳が治道山と呼ばれていたところから、治道社(春道社)や牛頭天王社、さらに西隣に建てられた柿本寺との関係で柿本上宮とも呼ばれていました。しかし、明治初年に延喜式内の和爾下神社に当るとの考証から、和爾下神社と定められ、今日に至っています。

歴史をもっと見る|
2

和爾下神社の基本情報

住所奈良県天理市擽本町2490
行き方

 JR櫟本駅から東へ進み、国道169号線を渡って右(南側)へ曲がります。約200m歩くと和爾下神社の赤い鳥居が見えてきます。鳥居の先、約250mで神社へ登る参道が左手に見えてきます。(天理市観光協会HP)

アクセスを詳しく見る
名称和爾下神社
読み方わにしたじんじゃ
電話番号0743-65-0260 (奈良県神社庁HPに掲載の番号)
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kanko-tenri.jp/kanko_guidance/hokubu/wanisita_zinzya.html 天理市観光協会での紹介ページ

詳細情報

ご祭神本社大己貴命(一名大国主命)、素盞鳴命(すさのおのみこと)、稲田姫命
ご由緒

「延喜式」にみえる古い神社です。もとは「和爾部」と「櫟井臣」の祖神とされる孝昭天皇の皇子・天足彦国押人命(あまたちしひこくにのおしひと)と日本(やまと)帯彦国押人命が祀られていたそうですが、現在は本社大己貴命(一名大国主命)、素盞鳴命(すさのおのみこと)、稲田姫命が祀られています。
 古墳が治道山と呼ばれていたところから、治道社(春道社)や牛頭天王社、さらに西隣に建てられた柿本寺との関係で柿本上宮とも呼ばれていました。しかし、明治初年に延喜式内の和爾下神社に当るとの考証から、和爾下神社と定められ、今日に至っています。

Wikipediaからの引用

概要
和爾下神社(わにしたじんじゃ)は、奈良県天理市櫟本町にある神社。式内小社、旧社格は村社、神饌幣帛料供進社。
歴史
歴史[編集] 古道竜田道と上ツ道の交わる地に鎮座する[1][2]。およそ2.5キロメートル西の大和郡山市和爾下神社(下治道宮)に対して、上治道(かみはるみち・かみじどう)宮、上治道天王とも呼ばれる[2]。延喜式神名帳添上郡にみえる和尓下神社二座の一座とされる[2]。この神社は本来は和珥氏同族の柿本氏の祖神を祀る神社で、その本源は和珥氏の祖神天足彦国押人命であったのではないかとみられる[1]。 鎮座地は東大寺領の櫟庄にあたり、神護景雲年中からため池や水路の開発、横田道(竜田道)の改修も行われたと『東大寺続要録』に見える[1][2]。『柿本朝臣人麻呂勘文』には「添上郡石上寺傍有社、称春道社、...Wikipediaで続きを読む
引用元情報和爾下神社 (天理市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%92%8C%E7%88%BE%E4%B8%8B%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E5%A4%A9%E7%90%86%E5%B8%82)&oldid=90123145

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー2